債務整理をした人は、具体的にどんな借金の状態から、どうやって解決をしていったのでしょうか?

ここでは当サイトに寄せられた債務整理の体験談を、任意整理・個人再生・自己破産、それぞれの事例毎に整理してまとめたので、あなたが債務整理について検討される際の参考にして下さい。

任意整理の体験談・成功事例

借金120万円の解決事例(20代男性)

債務整理前 借金総額120万円
内訳(アコム:50万円、プロミス:50万円、レイク:20万)
月々の返済額:7万円弱
債務整理後 月々の支払が13,000円まで減額

20代の男性が120万円の借金を任意整理で解決した成功事例です。

借金の原因はパチンコ依存症でした。

仕事を一時的にやめてしまったことがきっかけで、返済が困難となり、滞納までしてしまいました。

しかし、司法書士を通じて任意整理を行なうことによって、月々の返済額を一気に減額して、無事に解決することが出来ました。

>>体験談の詳細はこちら

借金250万円の解決事例(30代男性)

債務整理前 借金総額250万円
内訳(アコム:50万円、群馬銀行:50万、アイフル:50万、レイク:70万、モビット:30万円)
月々の返済額:6万円5千円
債務整理後 借金を150万円まで減額
月々の返済額:月3.5万円の返済

30代の男性が250万円の借金を任意整理によって解決した事例です。

借金をしたきっかけは、親が事業に失敗して自己破産をしたことでした。

自己破産後は、親がお金を借りられなかったので、肩代わりをしたところから、ズルズルと借金地獄にハマってしまいました。

最初はおまとめローンをしようとしたのですが、審査に落ちてしまったため、任意整理を行って解決することに成功しました。

債務整理後は、結婚をして子供も生まれ、幸せな生活をされています

>>体験談の詳細はこちら

借金350万円の解決事例(30代男性)

債務整理前 借金総額350万円
内訳(アコム:80万円、アイフル50万、マルイ:50万、三井住友銀行カードローン:100万円、三菱UFJカードローン:350万)
月々の返済額:7万円強
債務整理後 最初の半年:4万4千円ずつ返済
半年後以降:月1万8,000円の返済(5年間)

30代男性がパチンコとパスチロで350万円まで膨らんだ借金を任意整理で解決した成功事例です。

社員寮を年齢制限で出なければならなくなり、家賃が跳ね上がって借金を返済できなくなったのをきっかけに債務整理をされました。

借金の総額は350万円とかなり高額だったのですが、過払金がかなり発生していたこともあり、また返済期間を5年とかなり長めにして和解が出来たので、任意整理で無事に解決することが出来ました。

>>体験談の詳細はこちら

個人再生の体験談・成功事例

借金280万円の解決事例(40代男性)

債務整理前 借金総額:280万円(住宅ローン以外)
月々の返済額:13万円(住宅ローン以外)
債務整理後 借金総額:100万円まで減額(住宅ローン以外)
月々の返済額:2万円(住宅ローン以外)

40代のご主人が突然、リストラに遭ってしまい、自転車操業の生活をしている間に借金が280万円まで膨らんでしまいました。

そして、リストラされる数年前に住宅ローンを組んでいたので、マイホームを失う危機に陥ってしまっていました。

しかし、個人再生で住宅ローンを守りながら、借金を大幅に減額することに成功できたのです。

>>体験談の詳細はこちら

借金300万円の解決事例(30代男性)

債務整理前 借金総額:300万円
月々の返済額:13万円
債務整理後 借金総額:100万円まで減額
月々の返済額:2.8万円

35歳のサラリーマンの方が、個人再生で350万円の借金を解決出来た事例です。

元々、浪費癖があったのですが、突然のリストラで一気に返済が困難となってしまいました。

35歳を過ぎると、再就職も簡単ではなくなって来るので、そういった時に、債務整理で切り抜けるというのも一つの方法だと思います。

>>体験談の詳細はこちら

自己破産の体験談・成功事例

借金250万円の解決事例(50代男性)

債務整理前 借金総額:250万円
内訳(JCB:100万円、VISA:100万円、その他のカードローン:50万円)
債務整理後 すべての借金を免責

50代の男性がクレジットカードのリボ払いで膨れ上がった借金250万円を解決した事例です。

限度額がいっぱいで新しいクレジットカードを作ろうとした時に、突然、会社からリストラに遭い、一気に返済が困難になってしまいました。

一時は自殺も考えたほどでしたが、自己破産を通じてすべての借金を免責してもらうことに成功しました。

>>体験談の詳細はこちら

借金700万円の解決事例

債務整理前 借金総額:700万円
内訳(楽天カードローン:200万円、三井住友銀行カードローン:200万円、みずほ銀行カードローン:100万円、レイク:150万円、アコム:50万円、プロミス:50万円、アイフル:50万円)
月々の返済額:約20万円
債務整理後 すべての借金を免責

先物取引に失敗して、多額の借金を抱えた方が、自己破産を通じて解決できた事例です。

本来であれば、借金の原因が先物取引だと、免責不許可事由に該当してしまうのですが、裁量免責という形で免責を受けることが出来ました。

また、こちらの方は、自宅も賃貸で車も所有していなかったので、自己破産のデメリットはそれほど感じなかったと語っています。

>>体験談の詳細はこちら

takeshi1

ここで体験談をご紹介した方々は、皆さん、多額の借金で相当なストレスや苦しみを経験されながらも、債務整理を通じて、幸せな人生を掴んでいらっしゃいますので、あなたもまずは弁護士や司法書士に相談するところから最初の一歩を踏み出すようにして下さい。