シングルマザー 貧困 脱出

シングルマザーの中には生活が苦しく貧乏生活を強いられている方が非常に多いです。

世の中には「シングルマザーが貧困生活に陥るのは自業自得だ」と冷たく言う人もいます。

でも、そんな人達の言われるがままに貧しい生活を送るのはやっぱり悔しいですよね。

ここでは、そんな生活の苦しいシングルマザーが貧困を脱出する方法をご紹介していきます。

母子家庭の貧困の統計からみた実態

まず、シングルマザーの貧困の実態はどうなっているのか、統計データを引用しながらご紹介していきます。

厚生労働省が発表している平成28年国民生活基礎調査では、以下のような統計結果が出ています。

生活意識 母子家庭 全世帯
大変苦しい 45.1% 23.4%
やや苦しい 37.6% 33.1%
生活が苦しい(合計) 82.7% 56.5%

このような統計結果を見ても分かるように生活が苦しいシングルマザーの割合は8割強と非常に厳しい現実があります。

シングルマザーが貧困から脱出できない理由

生活の苦しいシングルマザーは、お子さんが小さいためフルタイムで仕事がしづらい傾向があります

そして、結局、派遣やパートタイムになってしまうことが多くなり、収入は当然下がります。

また女性の社会での待遇はまだまだ良くはなっていないので、給料はなかなか上がりません

ただ、夫が養育費を払ってくれれば何とかなるのではと思う方もいらしゃるかもしれません。

しかし、離婚した元夫が養育費を払わない割合は8割とも言われいます。

ですから、現実は養育費をまともに払ってもらえず、貧困から脱出できないシングルマザーが非常に多くなってしまっているのです。

シングルマザーが貧困を脱出するには?

では、そんなシングルマザーが貧困から脱出するにはどうすれば良いのでしょうか?

公的な支援制度を活用しまくる

社会では、生活苦のシングルマザーが貧困から脱出できるよう公的機関で支援している制度がいろいろあります。

そういった公的制度を片っ端から利用すると、それなりに助けになります。

  • 児童手当
  • 児童育成手当
  • 児童扶養手当
  • マザーズハローワーク
  • ファミリーサポートセンター
  • ひとり親家庭等日常生活支援事業
  • 母子家庭支援施設

各制度の詳細についてはこちらの記事にまとめてあります。

母子家庭が生活苦で借金まみれになったら必ず生活保護なの?

副業で収入を増やす

生活の苦しいシングルマザーの中には、外に出て働ける時間が限られているため、収入が少ない方も多いです。

しかし、最近は、アフィリエイト、在宅ワーク、そしてポイントサイトなど家にいても出来る副業がいろいろあります。

あるシングルマザーの方は、ブログで家計簿を公開しています。

そのブログで家計簿における収入の内訳を見てみると

  • 本業の収入:約9万円
  • 児童手当など:6万7千円
  • 副業の収入:25万円

合計40万7千円

という感じで、本業の約3倍の収入を副業で稼いでいらっしゃることが分かります。

こういった副業が軌道に乗ってくると、シングルマザーでも貧困から脱出できる可能性はかなり高くなってくるでしょう。

副業の種類

アフィリエイトで失敗しないためのコツ

借金が多ければまず減らす

ただ、既に多額の借金を抱えている場合は、その返済や利息分が家計を圧迫して、シングルマザーが貧困から脱出するのを妨げてしまうリスクがあります。

ですから、その場合は、こちらの方法を使って、借金や月々の返済額を減らすことによって、マイナスではなくゼロから出発しやすくなってきます。

takeshi1

たとえ生活が苦しいシングルマザーであったとしても、努力次第で貧困から脱出できる方法はいろいろあるので、是非、お子さんのためにも、がんばってみて下さい!