借金返済 節約

借金返済をするためには、節約をすることも大切となってきます。

ここでは、様々な観点から節約術をまとめながら、より効率的に借金の返済を進めていくためのポイントをお伝えしていきます。

家計簿をつける

借金返済がうまく進まないということは、お金の管理がうまく出来ていないとも言えます。

そんな時は、家計簿をつけられることをオススメいたします。

そうすることによって、節約できるポイントが明確になって借金返済のシュミレーションが立てやすくなるからです。

最近は、スマホのアプリで手軽に家計簿をつけることも可能なので、出来るところから始めてみましょう。

欲しいものがあったら数日待つ

借金が増えてしまう理由の一つに衝動買いがあります。

特に買い物依存症の人は、欲しいものがあったらすぐに買ってしまうので、あっと言う間に借金が増えてしまいます。

購入してから後悔をしないためにも、欲しいものがあったら、数日ガマンしてみることをオススメいたします。

それで欲しい気持ちがなくなれば、その商品はあなたにとって必要ないものであることが分かるので、その分を節約して借金返済に回せるということになります。

食費を節約

食費は節約しやすいものなので、まずは食費からカットという方は多いです。

もちろん、食費を節約し過ぎると、特に一人暮らしの人は体を悪くしてしまうので、以下のように無理をしない範囲で工夫してみて下さい

  • 昨日の夜の残り物を翌日のお弁当に回す(外食をしない)
  • マイボトルを持って行って、コンビニや自動販売機では飲料水を買わないようにする
  • アルコールをカットする
  • 大量に作って、冷凍保存し小まめに解凍して食べる
  • 毎日買い物をするのではなく、一週間に一回まとめ買いをする
  • 小まめにスーパーのチラシなどをチェックする

光熱費を節約

光熱費は、意外にムダ使いをしている場合あります。

ですから、以下のように光熱費を節約することによって、借金返済が進む場合もあります。

電気代の節約

  • 夏はエアコンを使わずに扇風機を使う
  • 契約アンペアを変更する
  • 小まめにコンセントを抜く(待機電力の節約)
  • テレビはこまめに消す

ガス代の節約

  • お風呂の設定温度を下げる
  • お風呂のフタをこまめに閉める
  • 家族は連続してお風呂に入る
  • お湯ではなく水で洗い物をする

水道代の節約

  • 節水シャワーヘッドを付ける
  • 湯船のお湯は毎日変えない
  • お風呂の残り湯を洗濯などに活用する
  • 食器はためおき洗いにする
  • 蛇口に節水コマをつける

また光熱費の場合は、支払い方法を口座振替やクレジットカードに切り替えることによって、割引きしてもらったり、ポイントを付けてもらったりすることが出来るので、検討してみて下さい。

保険料を節約

借金返済を邪魔しているものの一つの保険があります。

もちろん保険はいざという時のために必要ですが、以下のような方法を使うことによってかなり節約できるかもしれません。

  • 月払いではなく年払いにする
  • クレジットカード払いにしてポイントやマイルを貯める
  • 死亡保障など、保証の金額を可能な限り減らしてみる(ただし、減らし過ぎに注意)
  • 加入している複数の保険で重複している項目があればカットする

通信費を見直す

最近は、インターネットやスマホは必需品となっていますが、逆に、通信費が高騰して、借金返済を邪魔しているケースも多いです。

ですから、以下のような方法で通信費を節約してみましょう。

  • プロバイダとスマホをセットで契約
  • 格安SIMに切り替える
  • 通常の電話ではなく通信アプリを使って電話代を節約
  • 電力会社とのセットプランで安くする
  • 通信会社は一ヶ所にまとめる

車を売る

もし、仕事や生活をしていく上で、どうしても車が必要な場合はしょうがありませんが、そこまで必要でないのでれば、車の売却を検討してみてはいかがでしょか?

車を売ると、維持費が掛からなくなってかなり節約できるので、借金返済がグッと進む可能性があります。

車の買取に関しては、無料査定を行っているサイトもありますので、そういったサービスを利用しながら、シミュレーションをしてみるのが良いでしょう。

家賃を節約

家賃の目安は、手取りの金額に対して3分の1ぐらいが妥当だと言われています。

もし、その基準を上回っているのであれば、それが借金返済を遅らせている原因となっているかもしれません。

家賃は、場合によっては数万円単位で毎月節約することが出来るので、借金返済をしやすい家に引っ越すのも一つの方法です。

借金返済ブログや節約ブログを参考にする

借金返済のために節約を行っている人の中には、そのリアルな生活の様子をブログでアップしている方もいらっしゃいます。

そういったブログをチェックすることによって節約術をいろいろ学ぶことも可能となっています。

節約術を紹介しているブログのランキング

一人暮らしの方が節約しながら生活をやりくりしている方をまとめたブログのランキング

節約では限界がある場合は?

ただ、どんなに節約をがんばっても、借金の返済がうまくいかない場合があります。

特に借金の金額が300万円、500万円になってくると、節約だけだとなかなか厳しくなってくるでしょう。

ですから、そんな時は、債務整理の手続きで、一気に借金を減らすというのも一つの方法です。

実際、この方法であれば、借金返済のスピードがグンとアップするので、そこから一気に貯金生活に切り替えられる方もたくさんいらっしゃいます。

こちらの記事も参考にして下さい。

借金が500万円ある場合

借金が300万円あった方の体験談

takeshi1

借金返済のために節約は、あまり切り詰めすぎると、ど貧乏生活となって気持ちが惨めになってしまうので、いろいろと工夫しがら、楽しむぐらいの気持ちでがんばってみて下さい。