借金 減らす 方法

借金を減らす方法について解説をしていきます。

借金がなかなか減らないと、ものすごくストレスが溜まってくるものですよね。

実際、借金を減らすにはコツがありますので、ここではその極意をお伝えしていきます。

借金を早く減らすコツ

あなたの借金がなかなか減らない理由はいろいろありますが、最も大きな原因は、借金の利息を減らせないということです。

例えば、プロミスから200万円を15.0%の金利で借りている人が、月々40,000円ずつ返済していけば、最終的にいくら利息を払うことになると思いますか?

答えは1,158,176円と実は100万円を超えてしまいます。

これでは、借金がなかなか減らせないのは当たり前ですよね。

では、どうすれば利息を減らし、上手に借金を返すことが出来るのでしょうか?

借金の利息を上手に減らすには?

支払う利息を減らしていくためのポイントは以下の3つです。

収入を増やす(副業など)

収入が増えれば、借金の繰上返済が可能となり、その分、余計な利息を払わなくても良くなります

可能であれば、ダブルワークや肉体労働をしながら、副収入を増やせないかチェックしてみて下さい。

借金を効率よく減らすために有効な副業はこちらの記事で紹介しています。

借金返済ができる副業の種類

支出を減らす(節約)

支出を減らすことが出来れば、その分、借金返済分にお金を回すことが可能です。

節約方法に関しては、様々なやり方を実戦している人がブログで公開したりしていますから、参考にしてみると良いでしょう。

金利を下げる(借り換え)

もし高い金利のところから借金をしていると、その分、利息は雪だるまのように増えていきます。

ですから、おまとめローンなどで、金利が低いところに借り換えれば、その分、利息を減らすことが出来ます

ただ、おまとめローンで気を付けないといけないのは、金利が下がって、月々の返済額が下がると、油断をしてしまう人が出てくるということです。

おまとめローンでは月々の返済額が下がっても、返済期間が長くなって、最終的に支払う利息が逆に増えてしまうことがよくあります。

これでは、本末転倒ですよね。

ですから、たとえ金利が下がっても、気を緩めずに繰上返済を続けていくことが借金を効率良く減らすための重要なポイントとなります。

こんな借金の返済方法は間違い

ただ、ここで多くの人達が陥りやすい間違いをお伝えしておきます。

無理をし過ぎる

早く借金を減らしたいと思っている方の中には、ついつい無理をし過ぎてしまう方がいらっしゃいます。

しかし、収入を増やすために、仕事を無理しすぎて体を壊してしまったり、節約をするために食費を切り詰めすぎて病気になってしまったりしたら、元も子もありません。

そうなると、仕事が出来なくなって収入が逆に下がったり、治療費でお金が掛かったりして、逆に借金が増えてしまうケースもあるからです。

また、「とにかく借金を早く返さなければ」という思いから、ストレスを抱えてしまっては、精神的にもかなりキツくなってしまいます

借金から逃げる

借金をなかなな減らすことが出来ないと、借金を踏み倒そうとか、夜逃げをしようとか、最悪は自殺をしようとか、借金から逃げようとする人も出て来ます。

しかし、借金は逃げようとすればするほど、ますます泥沼にハマっていく性質を持っていますので、良い意味で無駄な抵抗はやめた方が良いです。

借金を最も早く返す究極の方法

もし借金を減らす方法で行き詰ってしまった方は債務整理の手続きを行なうのが良いでしょう。

債務整理は、合法的なやり方で将来的な借金の利息を0にしたり、借金自体を大幅に減らしたり、チャラにしたりすることが可能だからです。

借金をどれだけ減らすことが出来るかはこちらの方法で無料診断できますので、調べてみたい方は一度、チェックしてみて下さい。

takeshi1

いざという時は債務整理という方法があるんだと開き直って、ある意味、ゲームをやっているぐらいの気持ちで楽しく借金を減らしていきましょう!