20代の女性で借金を抱えている方は意外と多くいらっしゃいます。

そして、実は20代女性は借金問題を早く解決しないと、ある深刻な問題を抱えてしまうリスクがあります。

ここでは、20代女性が借金を抱える理由をお伝えすると共に、そういった借金は債務整理をしてでも早く解決した方が良い理由もお伝えしていきます。

20代の女性が借金をする理由

20代女性が借金を抱えてしまう理由を分析をしてみると以下のような傾向が浮かび上がって来ます。

リボ払いで借金を抱える

20代女性で借金を抱えてしまう理由として最も多かったのは、やはりリボ払いです。

女性は、洋服やアクセサリーなどの買い物代やエステ代などでクレジットカード払いをする傾向が強いです

またカードローンでキャッシングをして交際費などに充てる人もいます。

そしてリボ払いで月々の返済額を抑えるのですが、結果的にリボ払いの残額(借金)が50万、100万、200万円の膨れ上がってしまう方がたくさんいらっしゃいます

リボ払いで借金を抱えている女性のブログを見ると結構シビアな現実が見えて来るものです。

ただ、実際に借金を抱えている20代女性の体験談を聞くと、

「別に大した買物はしていないと思うんだけれども・・・」

「毎月、指定された金額は返済しています・・・」

と実感がないまま、気が付けば給料の半分以上がカード払いになっているケースも多いです。

>>リボ払いの借金返済@借金地獄から脱出するための3つの方法

奨学金の借金が残っている

20代の女性の場合、奨学金の借金がまだ結構残っているケースも多いです。

奨学金は、低金利ですが、その分、200万、500万単位で巨額の借金を抱えている女性が結構いらっしゃいます。

実際、奨学金を返せない人達の数は多くて、社会問題化しているという実情もあります。

>>奨学金が返済できないとどうなる?その厳しい現実と対処法

車のローン

借金を抱える20代女性の理由として、意外と目立つのが車のローンです。

20代の女性だとやはり一括払いは難しいので、自動車ローンを組んでその返済中という方は、結構いらっしゃいます。

ただ、転職などで収入が下がったりすると、車の返済を死守する代わりに、消費者金融など高金利の借金を増やしながら悪循環にハマってしまうケースもあります。

>>20代女性が車のローン返済をきっかけに任意整理を行った体験談

20代女性の借金は早く解決した方が良い理由

20代の借金ということであれば、がんばって働いて返済をしていくというのも一つの方法です。

しかし、20代の女性の場合は男性と違って一つ気を付けなければならないことがあります。

それは結婚です。

やはり借金を抱えている20代女性の話を聞くと、

「結婚は奨学金を完済してからにしたい」

「結婚を考えている彼氏に借金があるなんて絶対言えない」

「借金があるとやっぱり結婚できないかな・・・」

「借金が多すぎるから結婚は諦めている」

という意見が数多く出て来ます。

つまり、20代の女性の借金は、早く返済をしないと婚期を逃してしまうというかなり深刻な問題の原因となり得るのです。

債務整理で解決するという選択肢

借金問題を早く解決する方法として、債務整理を行なうという方法があります。

20代の借金は自己破産で一気にチャラをして、再出発をしていくのも一つの方法かもしれません。

>>20代で自己破産をすることは実はメリットが大きい!?

ただ、ある程度の返済能力があれば、自己破産をすることは認められませんし、無理に自己破産をする必要もありません。

例えば、同じ債務整理の中でも任意整理であれば、将来利息をカットした上で月々の返済額を減らせるので、リボ払いで借金問題を抱える20代女性には特に有効な方法となっています。

また、任意整整理であれば、車のローンや奨学金を返済を続けながら、それ以外の借金を整理することによって、車を失わず、保証人にも迷惑を掛けることなく手続きが出来るというメリットもあります。

実際にあなたの借金や月々の返済額をどれだけ減らせるかは以下の方法で簡単に調べることが出来ます。

また、男性が大半を占める法律事務所に相談をするのは、ハードルが高いと感じてしまう方は女性専用で借金問題の無料相談を行っている法律事務所を利用するという方法もあります。

まとめ

20代の女性は、クレジットカードのリボ払いなどで、ついつい買い物をし過ぎてしまったり、収入が少なくて、奨学金や車のローンも含めた借金の返済が難しくなったりするパターンが多いです。

ただ、その現状は仕方がないと思って、諦めていると、なかなか結婚に踏み切れない現実に直面してしまうリスクもあります

ですから、借金の返済が厳しい場合は、債務整理も一つの選択肢として視野に入れながら、早く返済できるプランを立てていくことが大切です

takeshi1

20代女性の借金は「まだまだ大丈夫」と思っているとズルズル泥沼にハマってしまうことも多いですから、早めに専門家に相談しながら、スッキリされることをオススメいたします。