家族に借金がばれた

もし、あなたに、家族に内緒の借金があった場合、隠し通す自信はありますか?

万が一、家族に借金がバレたら、一体、どうなってしまうのでしょうか?

ここでは、借金がバレる可能性や、バレた場合の上手な言い訳の仕方、さらに、家族に内緒の借金を解決する方法まで徹底的に解説をしていきます。

家族に借金がバレたらどうなるの?

家族に借金がバレたらどうなるのかについては、STEP債務整理というサイトで、夫に内緒で借金をしたことがある100名の主婦の方にアンケートを取った結果が公開されています。

ここでは、その内容の一部を引用しながら、解説をしていきます。

2人に1人は返済に協力、5人に1人は離婚

家族の中でも、特に夫や妻に対して、借金がバレると最悪、離婚になってしまうのではないかと心配する方がいらっしゃるかと思います。

上記のアンケートで、妻の借金が夫にバレた後、夫婦の関係性がどう変わったかという質問に対しては、以下のような結果が出ていました。

  • 返済に協力的だった:53.6%
  • 離婚した:21.4%
  • 離婚の話し合いになった:14.3%
  • 離婚の話は出なかった:10.7%

この結果では、半数以上の旦那さんが、返済に協力的だったと回答しています。

しかし、その一方で、5人に1人の方は、離婚したと回答しています。

また、さらに14.3%の人は、離婚の話し合いになったと回答していますが、気持ち的には、針のむしろ状態だったのでしょう。

実際、この結果を当事者でない人が見れば、

woman

えっ、意外に返済してくれる旦那さんって多いんだあ。
じゃあ、早く家族に借金のことを打ち明けた方がいいんじゃないかなあ。

と思うかもしれません。

しかし、その一方で、まさに今、家族に内緒で借金をしている人にとっては、5人の1人が離婚していることに大きなリスクを感じてしまうのではないでしょうか。

ロリアンルーレットでも、実弾である確率は1/6ですが、それより確率が高いわけですからね。

>>借金がバレたら離婚になる?その可能性と知っておくべきこと

バレる確率は82.1%

こういう結果を聞くと、離婚のリスクをできるだけ避けるために、借金を隠し通そうと思う方もいらっしゃるかもしれません。

ただ、このアンケートの別の回答結果では、82.1%の主婦の方が、夫に借金がバレたと回答しています。

では、なんでバレてしまったのかというと、

  • 督促の電話:21.4%
  • ATMの明細書:21.4%
  • 郵便物:10.7%
  • カード:10.7%

という結果が出ています。

もちろん、銀行や消費者金融は、債務者のあなたに連絡をする際、家族の方にバレないよう最大限の配慮はしてくれます

債権者が督促の電話をかける際、本人であることを確認するまで、会社名を名乗ることはありません。

また、郵便物にも会社名をそのまま書くことは決してありません。

ただ、家族は生活を共にしているので、そういった貸金業者の対策は、気休めに過ぎないとも言えます。

借金がバレた時の言い訳


では、借金がバレた時は、どんな言い訳をすれば良いのでしょうか。

ここでは、代表的なものをいくつかご紹介していきます。

急な出費があった

man

急な出費があって、どこも借りるあてがなかったから、消費者金融でお金を借りたんだ。
本当はすぐ返すつもりだったけれども、なかなかうまく行かなくて・・・

借金ができるきっかけは、いくつかのパターンがありますが、その中でも代表的なものは急な出費です。

冠婚葬祭、車検代、家賃の更新料、税金、家具や家電の故障、家の中のトラブルなどなど、予想外の突然の出費が発生することは、実によくあるものです

ですから、そういった場合は、事例を具体的に挙げながら、やむを得なかった感を出していくのが良いと思います。

もちろん、相手の家族は、「そんな時は、ちゃんと相談して欲しかった」と言う可能性は高いでしょう。

そう言われたら、「ごめん、今度、そういうことがあったら、必ず相談するから。」と、しっかり謝りながら、許しを請うことをおすすめいたします。

収入が少なくてどうしようもなかった

woman

あなたの収入で何とかやりくりしようとしたけれど、どうしても毎月、マイナスになってしまって・・・
足らない分を、カードローンでカバーしていたら、借金がだんだん増えてしまったの・・・

これは、借金を打ち明ける相手が、一家の大黒柱である旦那さんである場合に、比較的有効な言い訳です。

やはり、プライドが強い男性は、そう言われたら、申し訳なさを感じてしまうからです。

ただ、あまりキツめに言ってしまうと、相手を責めてしまう感じになって、逆ギレされる可能性もあるので、トーンは、できるだけ落とした方が良いです。

生活費がちょっと足りなくて・・・

woman

食費をもっと切り詰めようとすれば、できないこともなかったんだけど、子供たちは、今、ちゃんと食べさせないといけない時期だから、しょうがなかったの。
うちは、4人家族だから、なんだかんだとお金は掛かってしまうものなのよね・・・

これも、先ほどの言い訳と似てはいますが、相手を責める雰囲気は弱まる効果があります。

実際、この一言で、「あっ、俺の稼ぎが悪いのが原因なんだな」と悟る人は悟ります。

また、生活費を全面に押し出すことによって、別に無駄使いをしたわけではないとアピールすることもできます。

心配をかけたくなかった

man

もし、僕が借金をしていることが君に分かってしまったら、余計な心配をかけてしまうから、それが嫌だったんだ。

家族に内緒で借金をしてしまう人の中には、家族に心配をかけたくなかったと思っている方は多いです

特に、責任感が強い人は、そう考えてしまう傾向が強いです。

少しでも、そういう気持ちがあった人は、正直に、その気持ちを伝えていくのが良いでしょう。

もちろん、家族に心配をかけたくないがために、全部、自分で抱え込んでしまう性格は、決して手放しで褒められるものではありません。

ただ、「心配をかけたくなかった」と言われたら、相手は、あまり強く責めづらくなります。

迷惑は絶対にかけないから心配しないで

man

この借金は俺が何とかするし、お前には絶対に迷惑をかけないから。
それだけは約束するよ。

これは、奥さんに借金を内緒にしている旦那さんにとって、有効な言い訳だと言えます。

そのように言われたら、奥さんとしても、それ以上、突っ込めなくなる場合があるからです。

ただ、これも普段、どれくらい夫婦の信頼関係があるかによって有効度が違って来ます

夫婦の信頼関係がなければ、「あなたの言うことなんか信じられないわ。」と一蹴されてしまう可能性も高いからです。

ウソは絶対ダメ

借金がバレで言い訳をする時、ついついウソをついてしまう人がいます。

例えば、こんな感じのウソです。

  • 友達からどうしても貸して欲しいと頼まれた
  • 財布を落としてしまった
  • お金を貸したら返ってこなくなった
  • スキルアップのために必要だった

もちろん、本当にそんなことがあったのであれば、言っても大丈夫です。

でも、もし、それがウソであった場合は、絶対に、言い訳の材料にすべきではありません

その理由は、簡単です。

ウソは、借金と同様、いつかバレる可能性が高いですし、一度、ウソをつくと、そのウソを隠すため、もっとたくさんのウソをつき続けなければならないからです。

そんなことをしたら、長い目であれば、あなたは逆に、家族からの信頼を失ってしまうことになります

ウソをつくことは、自分の首を絞めることと変わらないので、絶対にやめてください。

バレてもバレなくてもやるべきこと


家族に借金がバレる可能性は高いですし、万が一、バレてしまった時のために、言い訳など、対策を立てておくことも重要です。

ただ、家族に内緒の借金がバレるバレないに関係なくやっておくべきことがあります。

それは、ある意味、当たり前のことですが、できるだけ早く借金を減らすことです

そのためには、副業をやって、プラスαの収入を作ったり、少しずつ節約をしたりしながら、借金を減らしていくというやり方もあります。

ただ、今まで、借金がジワリジワリと増えてしまったのに、そこから、一気に返済の方に舵を切っていくことは簡単ではありません。

ですから、そういった時は、弁護士や司法書士を通じて、任意整理を行って、簡単により確実に借金の負担を減らしていくという方法もあります。

任意整理とは、弁護士や司法書士が、債権者と任意の交渉を行う中で、将来利息をカットして、残債を分割返済していく手続きです。

裁判所を通さず、必要書類も最小限で済むので、家族に内緒で借金問題を解決していきたい方には、最適の方法です

また、万が一、借金がバレてしまった時も、弁護士や司法書士から提案された返済プランを家族と共有していけば、余計な心配を掛けずに済みます。

任意整理に関しては、それを得意としている弁護士や司法書士がいますので、以下のぺージを参考にしてください。

>>任意整理に強いおすすめ法律事務所&相談所

まとめ

家族に内緒の借金がある場合、バレる確率は80%以上ありますし、夫婦の場合、借金がバレた時、5人に1人は離婚をしてしまうというアンケート結果が出ています。

ですから、借金はいつかバレることを覚悟して、万が一、そうなった時の言い訳を考えておくことも一つの方法かもしれません。

ただ、借金がバレるバレないに関係なく、借金をできるだけ早く返済していくことが、最善の解決策であることは言うまでもありません。

takeshi1

自力で返済が可能な人は、人一倍がんばって借金を返済していくことが大切ですし、もし自力では、なかなか借金が返済できないと感じている人は、弁護士や司法書士に相談することも一つの選択肢に入れてみてください。