借金苦 相談

借金苦になれば、周りの人にすぐ相談できれば良いのですが、なかなかそういうワケにはいかない方も実際は多いものです。

借金苦であることを、知人や友人に相談するのを恥ずかしいと感じる方もいます。

また、借金苦になった原因がパチンコであったりした場合などは、家族に相談した段階で、奥さんに激怒されて、そのまま離婚となってしまうのではないかと不安に思う方もいます。

あるいは、法律事務所を訪ねて、弁護士や司法書士などに相談するのは敷居が高いと感じる方もいます。

ここでは、そういった方でも効率よく貧乏な生活から脱出できる方法をご紹介していきます。

借金苦の相談先を選ぶポイント

生活苦や借金苦になった場合の相談先として、法テラスなどの公的機関があります。

無料で相談が出来るという点ではありがたいですし、収入が低い方は弁護士費用を立て替えてくれるケースもあります。

ただ、こういった公的機関に相談した場合は、弁護士や司法書士を紹介してくれるまで、意外に時間が掛かります

それに公的機関では相談をする曜日や時間帯、あるいは回数が限られているケースが多いです。

ですから、いざ、相談をしようしても、なかなか話が進まず、ズルズル時間が流れてしまうことも結構あるのです。

借金苦は放っておくと、どんどん悪化していく可能性が高いですし、借金苦のストレスでうつになってしまう方もいらっしゃいます。

ですから、一日でも早く生活苦から脱出するためにも、このような法律の専門家に直接、相談できるサービスを選ぶことが、効率よく借金苦や生活苦から脱出するためのポイントとなってきます。

>>借金苦の相談を法律の専門家に直接、相談できるサービス

こちらのサービスは無料かつ匿名で相談することができます。

実際、弁護士や司法書士は守秘義務があるので、内緒で手続きを進めることも可能ですし、債務整理の依頼を行なえば、すぐに取り立てをストップしてもらえるというメリットもあります。

それによって、借金苦からのストレスをアッと言う間に解消することも出来るのです。

相談したら本当に借金苦から脱出できるの?

借金苦の方の中には、誰かに相談をしても、「そんなに世の中は甘くはないし、実際に貧乏な生活から脱出するのは難しいのでは・・・」と感じる方もいらっしゃいます。

もちろん、借金苦から脱出するには、これからがんばっていこうとする強い決心が最終的には必要となってきます。

ただ、いくら強い心を持っても、借金苦の状態に一度ハマってしまうと、高い金利による利息で、借金が借金を呼ぶ状態となってしまい、なかなか本人の意志だけでは問題を解決するのが難しくなってしまうという現状があります。

そんな時、弁護士や司法書士に借金問題の相談をすれば、合法的なやり方で一気に借金を減らし、新しい人生のスタートラインに立つきっかけをつかむことが出来ます

また、人によっては、自己破産しか選択肢がない場合もありますが、債務の状況によっては、任意整理や個人再生など、もっと負担の軽い手続きで借金苦から脱出できる可能性もあります

takeshi1

まずは、一歩を踏み出してみることが借金苦から抜け出すための大きな一歩になることを信じて、気軽に相談してみて下さい。