借金 現実逃避

あなたは、借金から現実逃避をしていませんか?

そう言われたら、はっきり自覚される方もいらっしゃれば、ピンと来ない方もいらっしゃるかと思います。

ただ、意外にピンと来ない人達の方が、より深く、現実逃避をしてしまっているかもしれません。

そこで、ここでは、借金から現実逃避をしている人が陥りやすいパターンと、そこからうまく抜け出す方法について解説をしていきます。

借金から現実逃避をしている人が陥るパターン


借金から、現実逃避をしている人は、以下のような思考や行動のパターンにハマっている方が多いです。

もし、以下のいずれかにハマっていたら、気を付けた方がいいですよ。

実現できない返済計画を立てていませんか?

借金を返済するためには、返済計画を立てることが大切です。

しかし、その計画が非現実的なものになっていないでしょうか

もちろん、今の生活の延長だと借金を減らすどころか、増えてしまう可能性が高いという方もいらっしゃるでしょう。

でも、だからといって、実現できない返済計画を立てても、その計画は、ただの気休めにしかなりません。

まだ借りられると思っていませんか?

借金が返済不能になっている人の中には、借金が増えていても、

「まだ、お金を借りられるから大丈夫」

と思っている方が多いです。

そう思いながら、別のところから、お金を借りて、返済に充てたりしている訳ですね。

しかし、これは、明らかに多重債務に陥っている方の典型的なパターンです。

自分の返済能力を直視しないで、現実逃避をしていると、確実に借金地獄にハマっていきます。

一発逆転を狙っていませんか?

借金の返済が難しくなっている時、一か八かでギャンブルに身を投じる方がいらっしゃいます。

そこで、大きく当てて稼ぐことが出来れば、一気に借金を返済できると考える訳ですね。

しかし、これも一つの現実逃避に過ぎません。

冷静に考えてみれば、ギャンブルで一番儲かるのは胴元で、ほとんどの人達は、逆にお金をどんどん失ってしまうことが分かるはずです。

宝くじやToToで、当ててやろうとする人もいますが、そういった時にくじを買っても、まず外れます。

或いは、焦ってFXでレバレッジを思いっ切り利かせて、借金を返そうとする人もいますが、それも戦略的にかつ冷静に進めていかなければ、逆に借金を増やす結果になり兼ねません。

>>FX失敗で借金地獄になり返済不能!断末魔の体験談のまとめ

借金残高のチェックを放棄していませんか?

借金がコントロール出来ないくらいに増えていくと、借金残高のチェックを放棄する人も出て来ます。

クレジットカードのリボ払いの残高から目をそらしたり、消費者金融の借入れ残高をガン無視したりするのも、明らかな現実逃避です。

しかし、どれぐらい借金をしているのか、把握出来なくなると、借金の増加に歯止めが、かからなくなってしまいます

気が付けば、借金がとんでもない金額に膨らんでしまうケースもあるので、注意が必要です。

やる気を完全に失っていませんか?

その一方で、借金という現実を受け止めることが出来なくて、やる気を完全に失ってしまう方もいらっしゃいます。

自己嫌悪や倦怠感に襲われて、何もやる気が湧かないまま、ただ、時間だけが過ぎ去るのを待っていたりしていませんか

ただただネットサーフィンやツイッター、或いはゲームをしながら、暇つぶしをしていないでしょうか。

もちろん、本当に苦しい時は、そうやって気持ちを楽にするため、少し休みを取る時間も必要かもしれません。

しかし、いつか何らかの形で、アクションを起こしていかなければ、半永久的に借金から解放されることはないのです。

借金の現実逃避からうまく抜け出す方法


では、なぜ、借金が増えてしまった人は、現実逃避をしてしまうのでしょうか。

その理由は、やはり現実を直視したら、返済が難しい借金がズシリと重たく肩にのしかかり、苦しくなってしまうからですよね。

ただ、ここで、少し発想を変えて頂きたいのです。

もし、莫大な借金があったとしても、その借金問題を解決出来る道を見つけることが出来るのであれば、怖くはないのではないでしょうか。

そのために、おすすめしたいのが、弁護士や司法書士など法律の専門家に、あなたの借金の現実をありのままに伝えて、適切な解決策についてアドバイスを受けるという方法です。

また、そのために、わざわざ弁護士事務所や司法書士事務所に行く必要はありません。

以下のサービスを使えば、無料で弁護士や司法書士など法律の専門家からアドバイスを受けることが出来ます。

>>今すぐ借金をどれだけ減らせるか調べてみる【所要時間1~2分】

そこで、相談をする際は、是非、ありのままの現実を伝えてみて下さい。

(逆に、現実逃避をするような回答をすると、話がややこしくなってしまうので・・・)

ただ、そこで、ありのままの現実を伝えても、それに対して、適切なアドバイスをしてもらえる可能性が非常に高いです。

なぜなら、相談する相手は、借金問題を法律の力で解決をするプロだからです。

そこで、解決法を知ることが出来れば、あなたは、そこから、新たな光を見出し、勇気を持つことが出来るでしょう。

借金を現実的に解決できる方法

ただ、そのような話を聞いても、信じられずに怪しいと思う方もいらっしゃると思いますので、少し、その内容についてお伝えしていきます。

どんなに借金の返済が厳しい状況でも、債務整理を行えば、問題を解決できる可能性は非常に高いです。

債務整理には、任意整理、個人再生、自己破産などの手続きがありますが、例えば、任意整理をするとしましょう。

任意整理を行うと、原則として、将来的にかかる利息をカットできるので、後は、元本だけを返済すれば良い状態になります

そうすれば、月々の返済額が減り、完済までの現実的なスケジュールを立てることが出来ます。

まとめ

借金の返済がキツくなってくると、その辛さから免れたい気持ちが強くなって、現実逃避をする人が出て来ます。

しかし、現実逃避をしたからといって、借金問題が解決されることはありません。

逆に、その間に、借金は、ますます増えて、どうしようも出来ない状態に入っていく確率が高くなります。

ですから、そういった場合は、弁護士や司法書士にあなたの借金のシビアな現実を打ち明けて、どうすれば、一番、効率よく解決をすることが出来るかアドバイスを受けことをお勧めいたします。

takeshi1

借金問題に対して一人で悩み続けるとキツイですから、是非、専門家と一緒に解決するという選択肢を考えてみて下さいね。