借金 死ぬしかない

借金で苦しんでいる人たちの中には「もう死ぬしかないのか」と絶望している人が実は結構いらっしゃいます。

消費者金融やクレジットカードの借金を返済できない人達の事情を見てみると、

  • 40代で無職になった
  • 病気(うつ病)や事故で働けなくなった
  • パチンコ、スロットの依存症になり借金地獄にハマった
  • リストラに遭って失業してしまった
  • 借金癖が治らない
  • 催促や取り立てのプレッシャーでノイローゼになりそう

など様々あります。

ここでは、借金で死ぬしかないという人に対する2chや知恵袋での赤裸々なメッセージを紹介しながら、具体的な解決法もお伝えしていきます。

2chや知恵袋は実はかなり参考になる

2chや知恵袋を見てみると、「もう借金で死ぬしかないのかな」という悩みを相談している人がいます。

そこに寄せられた励ましのメッセージを見てみると意外にハッとさせられるものが多いです。

ここではその一部を紹介していきます。

「死」を考えているんだったら、病気を無視して死ぬ気で働けよ。

それで死んでも「望み」が叶うんだから良いじゃん。

死んでしまいたい?

僕も20代で今1300万の借金があるよ。

どうせ死ぬなら最後に死ぬほど借金して世界で行ってみたいとこ全部行ってからにしろ。

借金なんかで自殺考えるくらいなら踏み倒せって思うけどね。

自己破産してみてはいかがでしょうか。

死ぬよりもそっちの方がいいですよ。

借金で首が回らないからって安易に自殺を考えるのは、大バカ者だ。

金がなくても首があったら生きていける。

実は俺も借金ある。自殺も考えた。

でも今は少しずつ借金を返している。

借金がなくなって初めて、俺の人生が始まるような気がする・・・・。

お金の事なんかで死ぬのは馬鹿馬鹿しいと思う。

いい勉強した、くらいに思ってマイナスからでも出直す方がいいですよ。

ほっといてもどうせいつか、寿命か病気で死ぬんです。

元気なうちから死ぬなんて、本当にもったいない。

金の為に死ぬなよ。馬鹿じゃない?

金なんてのは、ただの道具なんですよ。人を喜ばせるだけの道具。

世の中には、自分以上に借金で苦しんでいる人は意外にたくさんいたりするものです。

ふと周りを見渡せば、借金なんかのせいで死ぬしかないと思っている自分がバカバカしいと思うようになるかもしれません

借金なんかで死にたくないと思ったら

もし、こういったメッセージを見て、少しでも「借金で死にたくない」と思えたら、実は、道はいろいろあります。

借金の踏み倒しはオススメではない

まず、消費者金融やクレジットカードの借金が返せなかったら踏み倒せという人もいますが、借金の踏み倒しは何だかんだと言って大変なのでオススメ出来ません

逆に、借金の催促や取り立てから逃げ回ってばかりいると、死にたい気持ちが強くなってしまうリスクがあります。

参考記事:借金を踏み倒すことの問題点

そんなことより、遥かに良い方法があります。

債務整理で借金を減らす

キャッシングやカードローンの借金は弁護士や司法書士を通じて債務整理を行えば、合法的に借金を減額したり、将来利息をカットして月々の返済額を減らしたり、あるいは借金をチャラにしたりすることも可能です。

ちなみに、借金が返せなくて、もう死ぬしかないという人に対して、自己破産をしろという人がいます。

もちろん、自己破産は債務整理の手続きの一つですが、場合によっては、任意整理や個人再生など、もっとダメージの少ない方法で借金問題が解決出来てしまう場合もあります

実際にあなたの借金がどれくらい減らせるかは以下の方法で簡単に調べることが出来ます。

死ぬ気になって働いてみる

債務整理をすると決めたら、とにかく死ぬ気になって必死になって働きましょう。

無職の人は、アルバイトでも何でも良いので仕事を探すところから始めてみましょう。

一度、借金で死にたいと思ったはずですから、死ぬ気になれば何でも出来るはずです

生活保護でも生きていける

ただ、それでもどうしても病気などで仕事が出来ないのであれば、債務整理をした後に生活保護を受けるというのも一つの方法です。

参考記事:債務整理と生活保護の関係

一つ言えることは、債務整理や生活保護など、日本の社会には借金で苦しんでいる人を救済して、かつ生活を続けられるシステムがしっかりあるということです。

あと、そこからどれだけ自分の人生を巻き返していけるかはその人の努力次第です。

実は人生で最も大切なことを学んでいるのかも

借金でもう死ぬしかないと思っている人は、いわゆる人生のどん底状態にいると言っても良いかと思います。

ただ、どんな方法であれ、その苦しみから脱出することに成功出来れば、逆にあなたは、その経験から人生の大切な学びを得ることが出来ます

そして、将来、今のあなたと同じように、借金でもう死ぬしかないと思っている人の気持ちを理解して励まして上げられる機会が訪れるかもしれません。

また世の中で大成功を収めている人の話を聞くと、途中で、大失敗をして多額の借金を抱えたり、破産をしたりして、そこから復活したという人は意外と多くいらっしゃいます。

もしかしたら、あなたも今の借金地獄を乗り越えれば、そこから成功への道が待っているのかもしれません

takeshi1

もし、借金で死ぬしかないという思っているぐらいの気持ちがあれば、法律の専門家に相談をすることは簡単に出来るでしょうし、それによって道が大きく開かれる可能性が高いので、まずは気軽に連絡してみて下さい。