借金 300万 結婚

「ギャンブルで作ってしまった借金300万円を隠して結婚をしたのですが、妻に打ち明けようか悩んでいます。」

という男性からの質問が、本田健さんというベストセラー作家に寄せられた時の回答を先日聞きました。

こういった借金問題に対して、本田健さんは何と答えるのだろうかと非常に気になったのでその内容をご紹介していきます。

ちなみにその内容はYouTubeでも公開されていますのご参考にして下さい。

こちらの動画の10:54からが、借金問題の質問コーナーになります。

借金300万円を隠して結婚した男性の悩み

その男性は、ギャンブル好きという性格もあり、結婚前から内緒の借金が300万円あったそうです。

ただ、そういった借金はいずれバレるでしょうし、言わずにバレるよりは、先に言った方が良さそうだと考えていました。

実際、その方は、300万円の借金を隠しているのは辛く、八方ふさがり状態の気持ちになっていたそうです。

しかし、妻との関係は壊したくはないので、何か良い借金の伝え方はないかという質問をされていました。

本田健さんからの回答とは?

その男性に対して、本田健さんは、まず、300万円の借金を隠して結婚したこと自体が難しいところがあると率直な感想を述べられました。

そして、300万円の借金が原因で離婚されてもおかしくないということをまず理解しなければいけないと言われました。

奥さんへの良い言い方は?

ちなみに、もし奥さんに、

「300万円の借金があるんだけどさあ。愛人がいるよりはマシでしょ。」

軽く言ったら、離婚は間違いないでしょうと、本田健さんは断言されます。

じゃあ、どう奥さんに伝えたら良いのか・・・

本田健さんからは、

「実は、君を失うのが怖くて言えなかったんだけど・・・」

という感じで借金の話を切り出すのはどうかという提案がありました。

300万円の借金という現実的にどうするか

ただ、その一方で、本田健さんが指摘されたのは、300万円の借金があるという現実です。

300万円を銀行から低利で借りているのであれば、まだ良いのかもしれません。

しかし、消費者金融からの借金だと、金利が高いので、300万円の借金の具体的な解決法を考えた上で話さければいけないとアドバイスをされていました。

実際、300万円の借金というものは、女性の性格によっては、旦那が不倫をしていて愛人がいるぐらいのインパクトになり得るからです。

ギャンブルでの借金は致命的!?

そして、本田健さんが指摘された、もう一つの大きな問題は、借金の原因です。

その結婚前に作った300万円の借金がビジネスで作ったならともかく、ギャンブルが原因だと、また繰り返さないとも限らないと思われてしまう可能性は高いからです。

本田健さんが出した結論とは?

最終的に、ギャンブルでの300万円の借金を隠して結婚した男性へ本田健さんが出された最終的なメッセージは、

「お互いやり直すなら早い方が良い」

とかなりシビアなものでした。

また、奥さんへの良い言い訳を考えている段階で、反省がなさすぎであると。。。

だから、ギャンブルで300万円の借金を作ってしまったことに対して、もっと真剣に考えないといけないと言われていました。

300万円の借金の具体的な解決法

ただ、これで終わってしまうと、希望がないので、私から補足のアドバイスをお伝えしていきます。

本田健さんも指摘されていた結婚前に作った300万円の借金をどうするかという問題ですが、これは債務整理の手続きで一気に減らすことが可能です。

具体的にどれくらい借金を減らせるかは、こちらの方法で簡単に調べることが出来ます

この方法で、完済までの計画をしっかり立てた上で、奥さんに話されることをオススメいたします。

ちなみに、債務整理の手続きを行なうと、約5年~10年は新たな借入をすることが出来なくなります

ただ、その期間は借金をしてまでギャンブルをすることは出来ないので、ギャンブル依存症を治すきっかけになり得ます。

また、ギャンブル依存症がひどい場合は、精神科でカウンセリングを受けるという方法もあります

takeshi1

結婚後に300万円の借金を奥さんに打ち明けるのは非常に難しい部分もありますが、とにかく借金の解決法をしっかり確立した上で、真摯な姿勢で説明されていかれることをお勧めいたします。