借金を打ち明けるタイミングというのは、本当に難しいものですよね。

実際、いつがベストのタイミングかは、借金の状況、相手との信頼関係、相手の性格によって、全然、変わってくるからです。

ここでは、借金を打ち明けるベストなタイミングについてお伝えしながら、もう少し視点を変えてより円満に解決する方法について解説をしていきます。

夫や妻であれば出来るだけ早いタイミングで

もし、夫や妻など、家族に借金を隠している場合は、出来るだけ早く打ち明ける方が良いです。

なぜなら、借金を隠していると、借金はどんどん泥沼化していきますし、その期間が長ければ長いほど、借金を打ち明けた時、

「なぜ、今まで黙っていたんだ・・」

という話になり、“内緒にしていた期間”=“家族を騙していた期間”だと判断される可能性が高いからです。

それに、夫婦間での借金は、簡単にバレるものです。

妻が借金を打ち明けた時の夫の気持ち


私も、妻に家族カードを渡していた時があったのですが、その時、なぜか毎月2~3万円が引かれるようになったんですね

「何に使ったの?」

と妻に聞いても、「うん、ちょっと、習い事で・・・」

というぐらいで、詳しくは教えてません。

ただ、ずっと、毎月、お金が引き落とされ続けるので、カード会社に問い合わせをしたところ、「50万円の残高が残っています」と言われて、かなり衝撃を受けました。

そのことを妻に伝えた時、初めて「実は、習い事のお金が結構高くて・・・」と打ち明けてくれたんですね。

取り敢えず、手数料が膨らむ前に、一気に返しましたが、やはり、その時、思ったのは、

「もっと、早く言ってくれれば良かったのに・・・」

ということでした。

妻としては、私に迷惑が掛からないように気を遣っていたとは思います。

でも、夫としては、結局、妻は夫のことを本当の意味で信頼してくれていないと感じてしまうんですよね。

やっぱり、こういうことがあると、「もしかしたら、まだ何か秘密があるのではないか」と余計なことまで考えてしまいます。

なので、内緒の借金があれば、出来るだけ早いタイミングで打ち明けて、「もう、これからは夫婦での隠し事はなしね」と約束するのがベストな解決策だと思いますよ!

結婚直後のタイミングはマズイ

ただ、その一方で、結婚直後に借金を打ち明けるのはマズイです。

なぜなら、それは借金があることを隠して結婚をしたということだからです。

借金を隠して結婚をすることが、なぜいけないのかは、こちらの記事にまとめています。

>>借金を隠して結婚した男性に対する本田健の意外なアドバイスとは?

彼氏・彼女の場合はタイミングが早すぎるとマズイ

その一方で、彼氏や彼女に対しては、付き合って間もない頃から、

「実は、借金があるんだよね・・・」

と打ち明けるのは、絶対やめておきましょう。

信頼関係を築く前に、借金の話をされたら、相手はドン引きするからです。

もしかしたら、「自分を金づるだと思っているのか」と疑われるかもしれません。

相手に誤解なく打ち明けるには?

ただ、彼氏や彼女と将来的に結婚を考えている場合は、早い段階で借金があることは打ち明けることも時には必要です。

そして、打ち明ける時は、相手の誤解や不信感を最小限にとどめるため、以下の点を押さえて下さい。

  • やむを得ない借金であった場合はその旨を伝える(奨学金であれが相手が理解をしてくれる可能性が高いです)
  • ギャンブルなどが借金の原因であった場合は、今後一切しないことを伝える
  • いつまでに完済するのがプランを伝える(うまく伝えることが出来れば相手は安心することが出来ます)
  • いろいろ聞かれても正直にかつ誠実に答える

もちろん、借金を打ち明けることによって、相手の信頼を失うことは避けられません

ですから、ある程度、そうなっても大丈夫なように、普段から、信頼関係を構築する努力をしていくことが大切です。

金額が多い時はちょっと待って

ただし、ここまでの話は、借金が100万未満ぐらいである場合での話です。

もし、借金が200万、300万、或いは、それ以上の金額になった場合は、打ち明けるのはちょっと待った方が良いです。

(ただし、奨学金などは除きます)

なぜなら、そこまで借金が増えてしまうと、相手も「どうやって返済したら良いのか」考えることが難しくなってしまうからです。

「いや、自分でがんばって返済するから」

と言っても、ここまで借金を増やしてしまったあなたのことは、なかなか相手に信用してもらえないからです。

ですから、そういった時は、事前に弁護士や司法書士など、法律の専門家に借金を減らせるか相談をしてみることをお勧めいたします。

そうすれば、債務整理という合法的な手続きで、借金を確実に減らることが可能だからです

任意整理であれば、将来的な利息をカット出来るので、あとは元本だけの返済となり、一気に借金を減らせます。

個人再生であれば、住宅ローンは残しながら、それ以外の借金を約5分の1に減らすことが可能です。

どうしても、難しければ自己破産で借金を一気にチャラにすることも出来ます。

そこで、完済の見込みが立てば、その後のタイミングで彼氏や彼女に打ち明けると良いでしょう

まとめ

借金を打ち明けるタイミングは、状況によって異なりますが、簡単にまとめると以下のようになります。

  • 夫や妻への内緒の借金は出来るだけ早く打ち明ける
  • 彼氏や彼女には借金があることをいきなり打ち明けるのはNG
  • 結婚を考えている場合は、信頼関係を築いた上で、誠実に打ち明けるのも一つの方法
  • 借金が多すぎる場合は、まず法律の専門家に相談してみる
takeshi1

相手が大切な存在であればあるほど、借金があることは、いずれ打ち明ける必要がありますが、相手へのダメージを最小限になるよう配慮しながら、ベストなタイミングを考えていって下さいね。