借金が1200万まで膨らんだ方は、皆さんどうやって解決されているのでしょうか?

ブログやサイトの体験談などを見ていると、皆さん、いろいろな理由で借金を抱えて、そして様々なパターンで返済をしています。

ここでは、そんな事例をまとめましたので、問題解決のきっかけにして頂けますと幸いです。

借金1200万円まで膨らんだ人たち

任意整理で借金1200万円を目指す男性(Aさん)


こちらの男性(Aさん)は、家族に内緒で1200万円の借金を抱え多重債務状態となり、月の返済額が24万円に達した段階で、借金を家族に告白されました。

Aさんは、少し裕福になったのをきっかけに贅沢な習慣が身に付いたけれども、転職を機に収入が下がったり、副業で失敗したりして、収入が激減したため、借金がみるみる膨らんでしまったとのことです。

その後、Aさんは弁護士事務所に相談をして、任意整理をすることになりました。

通常、借金が1200万円まで膨らむと任意整理で解決することはなかなか難しいかと思います。

しかし、Aさんご本人は月収の手取りが約52万円、奥様が約10万円で、さらにボーナスもあり、収入は比較的多かったので、任意整理は可能だったようです。

ただ、任意整理後の月々の返済額は減額されたものの12万円は支払わないといけないということなので、任意整理後の返済も甘くはないことが分かりますね。

>>引用サイトはこちら

個人再生で約1200万円の借金を減額した会社員(Bさん)


こちらの男性(Bさん)は、勤めていた会社が突然、倒産をして、家族6人を養うために、お金を借りて、補填をしていたら、借金がジワリジワリと増えて、1200万で膨らんでしまったとのことです。

その後、やっと給与の高い仕事に就くことが出来ましたが、一度、借金がそこまで膨らむと、月々の返済額もかなり増えてしまいます。

Bさんの毎月の返済額は約18万円だったとのことですが、借金が多いと、利息で取られる金額もかなり多くなってしまいます。

結局、Bさんは、弁護士に相談して債務整理をすることになったのですが、Bさんは、「どうしても住宅を残したい」という希望がありました

もちろん、自己破産をすると、家は残すことが出来ません。

しかし、個人再生であれば、住宅を残すことが出来ますし、住宅ローン以外の借金の金額も240万円まで一気に減額され、月々の返済額も4万円まで下げることに成功しました

>>引用サイトはこちら

自己破産で1200万円をチャラにした男性(Cさん)


こちらの男性(Cさん)は、28歳という若さで1200万円の借金を背負ってしまいました。

給料は手取りで20万円程度であったのにも関わらず、浪費を重ねて、クレジットカードを使い込み、それでも足らなかったので、銀行や消費者金融のカードローンからお金を借りるという典型的な多重債務者のパターンにハマってしまいました。

一体、なぜ、そこまでお金を使う必要があったのか気になるところですが、借金の原因は風俗であったとのこと。

やはり、欲望産業にハマってしまうと、借金は一気に膨れ上がってしまうものですよね。

そして、そんな時に交際していた女性が妊娠をして、できちゃった結婚をすることになったので、それを機に自己破産をすることを決意されたそうです。

こんな時、相手の女性も、不安じゃなかったのかと感じる方もいらっしゃるかと思いますが、なんと、自己破産の手続きは弁護士の協力の下、内緒で行うことに成功したとのこと。

もちろん、その後は、風俗ともキッパリ縁を切り、人生の新しい出発をすることが出来たので、自己破産という選択肢は大成功であったと思います。

>>引用サイトはこちら

投資で1200万円の借金を返済した男性(Dさん)


こちらの男性(Dさん)は、なんと投資で1200万円の借金を返済されたとのことです。

すごいですね!

もちろん、Dさんも債務整理をしたかったそうです。

しかし、自己破産だと、

  • 住宅ローンを組んだばかりだったので、破産すると奥さんから離婚されそうだった
  • 自己破産をすると制限される資格や職業があったけれども、本業がその一つの該当していた
  • 官報をチェックする業種で働いていた

などの理由で断念

また、任意整理や個人再生でも、ブラックリスト状態となり、約5年~10年間は、将来的に子供の教育ローンを組むことが出来なくなってしまうので、債務整理での解決は諦めたとのこと。

もちろん、投資で1200万円の借金を返済出来たので、結果的には、良かったと言えるのですが、それでもDさんも、債務整理が出来るのであれば、絶対した方が良いと強く勧めています

>>引用サイトはこちら

まとめ

借金が1200万円もあると「もう、自己破産しかない」と思う方も多いかもしれません。

確かに、条件によっては自己破産を選ばざるを得ない時もありますが、自己破産以外の方法で解決された方もたくさんいらっしゃいます

また、もう一つの重要な点は、「たとえ借金が1200万円まで膨らんだとしても、そこから復活をして、人生の再出発をすることは十分可能だということです。

借金が多すぎると、人生に絶望したり、最悪の場合は死を考えたりする方もいらっしゃいます

しかし、一人で悩まず、法律の専門家に相談したりすれば、いくらでも解決法は見えて来ますので、気軽に相談をしてみてはいかがでしょうか?

takeshi1

借金1200万円を自力で返済する方もいらっしゃいますが、かなりの度胸と運がないと難しいので、より確実な手段を選択したい方は、債務整理の手続きを一度、検討してみて下さい。