借金が100万円を確実に返そうと思ったら、返済計画は絶対作った方が良いです。

なぜななら返済計画を立てれば、客観的なデータが見えて来て、そこから、どれだけ我慢をすれば良いのかが分かりますし、出来るだけ損をしないようにがんばろうというやる気も湧いてくるからです。

ここでは、借金100万円の返済計画を立てて、その計画を実行するためポイントについて解説します。

余裕で支払える月々の返済額を算出

借金100万円の返済計画を立てるにあたって、まず、月々にいくら返済できるか、算出をしてみて下さい。

この時、大切なことは努力目標の金額ではなく、最低でもいくら返済が出来るかという余裕を持った金額にするということです。

なぜなら、無理な返済計画を立てると、突然の出費などで、すぐに計画が崩れてズルズルと行ってしまう可能性があるからです。

余裕を持った返済計画を立てるのは、お金を借りる前だけはなく、お金を返済する時にも重要ということですよね。

100万円の返済計画を立てる

月々の返済額を決めたら、その上で、それに応じた返済プランを立ててみましょう。

借金が100万円の場合、恐らく金利は、

  • 銀行のカードローンがメイン:12%
  • 一つの消費者金融:15%
  • 複数の消費者金融:18%

という感じになっているかと思います。

そして、金利毎の返済期間と、最終的に支払う利息は以下のようになっています。

金利12%の場合

月々の返済額 返済期間 利息の総額
3万円 3年5ヶ月 222,473円
5万円 1年11ヶ月 121,337 円
7万円 1年4ヶ月 84,519 円

金利15%の場合

月々の返済額 返済期間 利息の総額
3万円 3年8ヶ月 301,674 円
5万円 2年 157,936円
7万円 1年4ヶ月 108,502円

金利18%の場合

月々の返済額 返済期間 利息の総額
3万円 3年11ヶ月 396,689円
5万円 2年 197,815円
7万円 1年5ヶ月 133,916円

利息がもったいないと思う気持ちを原動力に


借金の返済計画を立てると、いろいろと見えてくるものがあります。

まず、返済期間は、あなたが借金を完済するまでにがんばり続けなければならい期間です。

この期間、100万円の借金を返すという気持ちを持ち続けることは出来るのであれば、この返済計画を早速実行していきましょう!

そして、最終的に支払う利息の金額は、100万円を返済している間に、あなたが最大で失うお金の金額です。

実際、よくよく考えてみると、「これだけの利息を支払うのはもったいなあ」と感じてしまいますよね。

もし、そういった気持ちが湧いてくれば、「この利息を出来るだけ減らそう!」と決心して下さい。

そういった決心が、借金返済を加速していく原動力になるからです。

逆に、金利が15%以上あって、毎月3万円も返済することは難しいという方は、債務整理を検討した方が良いのかもしれません。

>>100万円以下の借金を任意整理する場合のメリットと注意点

借金100万円を早く返済をするコツ

もし、借金が200万、300万、あったら、がんばって努力をしても追いついていかないところがあります。

努力する以上に利息の勢いが勝ってしまうからです。

しかし、借金が100万円であれば、月々の返済額を1~2万円増やしただけでも、数万円程度、損失を減らすことが出来ますし、完済へもグッと近づくこと出来ます。

ですから借金100万円を早く返済するコツは、毎月、1万円でも2万円でも良いので繰り上げ返済をするといことです。

借金の原因となったものをやめる


100万円の借金の原因がパチンコなどのギャンブルであった場合、パチンコをやめることによって、一気に完済への道が見えてくるでしょう。

インターネットで欲しいものがあれば、ついつい買ってしまって借金が増えてしまった人は、買い物癖をやめることによって解決の道が見えて来ます。

こういった過度な出費を抑えることが出来れば、月々の返済額はグッと増えて、100万円の借金ぐらいであれば、余裕で返済することが出来ます

逆に、依存症になって、こういった借金癖を直すことが出来ないのであれば、カウンセリングなどを受けるのも一つの方法です。

>>借金癖のカウンセリングや治療を受ける場合の相談先は?

ちびりちびりと節約してみる


月1~2万円繰り上げ返済をするには、一日あたり300円~600円ぐらい節約をすれば良いということになります。

飲み会を一回スルーするだけでも数千円の節約になりますよね。

お小遣いも10%減額してみるとか・・・

新聞とか取っていたら、スマホで情報は十分入手できるので、速攻で解約しましょう。

携帯代は意外と掛かるものなので、格安スマホに変えたり、思い切ってガラケーに切り替えることによって、かなりお金を節約できるはずです。

借金が金額が大きいと、節約は焼け石に水となることが多いですが、100万円の借金なら、こういったちびりちびりとした節約の積み重ねがかなり効果的なのです。

副業をちょっとがんばる


サラリーマンの人は、平日は仕事でなかなか時間が取れないかもしれませんが、週末であれば、少しアルバイトでお金を稼げるかもしれません。

実際、週末であれば、引っ越しの手伝いとかだと、日雇いで出来たりします。

もちろん、こういった肉体労働はキツイですけど、借金を完済するための辛抱だと思って乗り越えていきましょう。

ただ、そこまで無理しなくても、100万円の返済であれば、副業はちょっとだけでもがんばったらいいんです

あとは、もし、配偶者の方が働いていなければ、100万円の借金を完済するまでは、ちょっとがんばって仕事をしてもらうのはいかがでしょうか?

月に数万円収入が増えて、繰り上げ返済に回すだけで、100万円の借金は加速度的に返済することが出来るでしょう。

おまとめローンを利用する

もし、100万円の借金の内訳が、複数の消費者金融から構成されていた場合は、あまりにもったいないです。

なぜなら、一件あたりの消費者金融の借金の額が少ないと、18%近くの最大金利になる可能性が高いからです。

ですから、そういった時は、おまとめローンで一ヶ所に借り換えてしまえば、金利を10%ぐらいに下げることが出来ます。

そうすれば、同じ返済額でも最終的に支払う利息の金額は10万円ぐらい減らすことも可能です

まとめ

借金100万円の返済計画を立てれば、完済まで耐え忍ぶべき期間と、それまでに失ってしまう金額を算出することが出来ます。

そこで、完済までがんばり抜くことを覚悟し、繰り上げ返済をして損失を減らす決心が出来れば、あと実践あるのみです。

借金が100万円であれば、ちょっとした努力の積み重ねが大きな効果に繋がっていきますから、希望を持ってがんばって下さい。

takeshi1

どうしても返済が難しければ弁護士や司法書士に債務整理の相談をするのも良いかと思いますが、まずは、自力でどこまでやれるのかしっかりシミュレーションを立ててみましょう。