ニュースキンで、もし借金地獄にハマったら、どうすれば良いのでしょうか?

ここでは、ニュースキンのシステムを簡単に説明しながら、借金地獄にハマる理由とその対処法について解説をていきます。

また、ニュースキンで出来た借金をどれくらい減らせるかはこちらの方法で調べることが出来ます↓

ニューススキンの会員制度

ニュースキンの会員は大きく分けると、プリファードカスタマーとディストリビューター以上の人達に分かれます。

プリファードカスタマーは純粋に商品を購入するだけの会員で、年会費、入会費無料となっています。

ニューススキンの商品は品質が良いと評判なので、そこで満足する方もいらっしゃるのですが、お金を稼ぎたいという方は、まず、ディストリビューターになる必要があります

ディストリビューターになるには、入会時に4,500円を払います。

ニューススキンで儲かる仕組み

ディストリビューターになった人は、ダウン(自分の下位の人達)を増やして、ダウンがニュースキンの商品を購入するとインセンティブが入ってくるようになります。

ただ、それだけでは大きく稼ぐことが出来ません。

大きく稼ぐには、エグゼクティブになる必要があります

エグゼクティブになるためにはLOI申請というものを行ない、

  • 1ヶ月目:2,000GSV以上
  • 2ヶ月目;2,000GSV以上
  • 3ヶ月目:2,500GSV以上

という条件を満たさなければなりません。

GSVとは、ダウンが購入した商品のポイント総額です。

金額的には、3ヶ月間、25万円~30万円の売上げを続けるということになります。

晴れてエグゼクティブになれれば、報酬は数倍に膨れ上がります

エグゼクティブで借金地獄に陥る人も

エグゼクティブになれば、ダウンが購入した金額の9%~15%を報酬を得られるようになります。

しかし、エグゼクティブになったからといって、必ずお金持ちになれる訳ではありません。

エグゼクティブを維持するには、毎月、以下の条件を満たす必要があるからです。

  • PSV(自分で購入した商品のポイント総額)で、100PSV(100ドル)以上達成
  • GSP:ダウンが購入した商品のポイント総額で、2000ポイント(2,000ドル)達成

つまり、毎月、二十数万円以上の売上げを上げることは必須となり、それが難しければ借金をしながら商品を購入しなければならなくなってくるのです。

ニューススキン信者の特徴

実際、ニュースキンの信者の方を見てみると、

  • 特別なスキルがなくお金もなくて困っている
  • 素直で信じやすい人

という特徴を持っている方が多いようです。

そういった方は、いわゆるニュースキンのセミナーで洗脳されやすい人達でもあります。

セミナーでニュースキンの成功者から、

「主婦でもしっかり報酬を得られる」

「私はこんなにも儲けて自由な生活を送っている」

「こんなに儲かるビジネスはやらない方がおかしい」

という話を聞いて、現実を見ないで、その話だけを信じ込んでしまうのです。

また、ニュースキンのセミナーに勧誘する人は、最初、ニュースキンの名前は出さない場合がほとんどです。

その段階で、普通の人は怪しいと思うのですが、お金に困っている人や素直な人は、ついつい行ってしまうのですね。

みんなどれくらいの借金を抱えている?

ニュースキンの体験談を見てみると、報酬が10万円に届かずに辞めていくく人はかなり多いようです。

また、報酬が10万円を突破しても、それまでに自分で購入した金額が多くて、なかなかプラスにならないようです。

逆に、ランクを維持するために、自分で購入する分が増えすぎて、使いもしない大量の在庫と多額の借金を抱えてしまう方もいらっしゃいます。

元ニュースキンの会員の人はニュースキンで借金を抱える人について以下のように語っています。

借金でいえば、100万ちょっとぐらいの人ならざらにいましたね。
200ぐらい背負った人もいたと思います。

また、中には、ニュースキンにのめりこんで300万円の借金を抱えた方もいらっしゃいます。

あと、元々、借金があって、ニューススキンで一発逆転をしようとしたけれども、逆に借金が膨らんでしまったというパターンもあるようです。

ニュースキンで怖いのは借金だけじゃない

ニュースキンが怖いのは、借金が出来るだけではありません。

ダウンを増やすために、知っている人は誰にでも声をかけて、しつこく勧誘している内に、友達をなくす人もたくさんいらっしゃいます

また、週末や夜、セミナーばかりに行って、家族との時間が持てず、家族の信頼を失い、最悪は離婚という方もいらっしゃいます。

ニュースキンで借金地獄から脱出すために

ニュースキンで借金地獄にハマってしまったら、

「もう、ここまで来たら、後戻りはできない」

と考えて、ズルズル行ってしまう方もいらっしゃいます。

しかし、いったんリセットして新しい出発をすることは十分可能です。

まず、ニュースキンでランクを維持するために購入した商品は出来る限り返品するようにして下さい。

ニュースキンの返品ポリシーは以下のようになっています。

  • 購入してから30日以内:全額返金
  • 31日以上12月以内:購入金額の90%

それでも借金が残ってしまった場合は、債務整理を行なうことによって、借金や月々の返済額を減らしたりすることが出来ます。

もちろん、場合によっては自己破産という形になってしまうかもしれませんが、任意整理や個人再生でも借金問題を解決できる場合も多いです。

takeshi1

ニュースキンで借金地獄にハマってしまった人は、出来るだけ早く法律の専門家に相談をして借金をなくし、失った時間や友達からの信頼を取り戻せるようにがんばって下さい!