ミニマリスト 借金

借金を減らしたくても、支出が多くて、なかなか減らずに悩んでいませんか。

そういった方は、発想を根本的に変えて、ミニマリストになるという考え方があります。

ミニマリストになれば、単なる節約という次元を超えて、生活に対する考え方やスタイルが変わるので、一気に生活費が下がり、借金返済のスピードが加速しやすくなります。

ここでは、ミニマリストになって借金を減ら具体的な方法についてまとめてみました。

ミニマリストになって借金を減らす方法

では、ミニマリストになれば、どういった感じで借金を減らすことができるのか、いくつかの観点からご紹介していきます。

家賃を下げる


ミニマリストの生活をする上で、一番、削ることをおすすめするのは家賃です。

例えば、家賃が10万円前後の状態から、3万円ぐらいに減ると、それだけで月に7万円近くのお金を浮かすことが可能となります。

確かに、都心に住んでいると、どうしても家賃が高くなるので、家賃を下げるのが難しいと感じる方もいらっしゃるかもしれません。

ただ、こちらの方は、大阪市内に住みながら、ガス・水道代込で家賃32,000円というところに住んでいます。

もちろん、六畳一間のワンルームで、築年数は20年ということで、かなり制約された環境にはなってしまいます。

しかし、ミニマリストの方は「住めば都、住んでいる内に慣れますよ」ということをよくおっしゃいます。

家賃が安い家は、基本的に駅から離れているケースが多いです。

ただ、バイクや自転車など移動手段をしっかり確保すれば、その点はカバーできるでしょう。

また、ミニマリストの人は、所有しているものを最小限にしていくので、収納スペースなど、余分なスペースが不要となり、小さな家でも広々と使うことができます。

住居を構える上で、最低限必要なものが何であるのかを見極めていけば、家賃をスリム化していくことは十分に可能です。

月に数万円以上節約して、借金の返済に回せば、精神的に得られる安心感も計り知れないものがあります

食事は1日1~2食に


ミニマリストの方の中には、1日1~2食しかとらないという方が多いです。

こちらの記事では、ミニマリストの40名の方が食事メニューが紹介されているので、参考にしてみると良いでしょう、

また、ミニマリストの方は、

  • メニューは定番化させる
  • 量は少なくても栄養は重視
  • 添加物の入ったお菓子やインスタント食品を食べない

という観点から様々な工夫を行っています。

そういう食習慣が確立すると、食費は月数万円から2万円程度に下げることも十分可能です

単純に考えて、一日3食から1~2食に減らすだけでも、食費はかなり下げられることが分かりますよね。

そうすれば、一ヶ月で2万円ぐらいを借金返済に回すことが可能となります。

家電を手放す

家電はあると確かに便利ですが、使用頻度が意外に低かったり、他の物で代用できたりしてしまうケースもいろいろあります。

例えば、以下のような家電は、不要だと判断して、処分してしまうミニマリストの方は多いです。

  • 扇風機:エアコンがあれば十分
  • テレビ:Amazon PrimeやYouTubeがあれば十分
  • プリンタ:必要な時だけコンビニで利用
  • コタツ:エアコンがあれば十分
  • トースター:フライパンで代用が十分可能
  • 電気ケトル:使う頻度は低いし、鍋があれば十分
  • 炊飯器:電子レンジでお米を炊ける器具があるので、それを使っている方が多い

余計な家電を買わなければ、無駄な出費を抑えることができますし、使わない家電をヤフオクなどで売れば、収入に繋がります。

さらに、家電を減らすと、電気代の節約にもつながります

家電を減らすことによって、得られる経済的メリットは意外に大きいものなのです。

衣類は最低限に


クローゼットの中には、たくさんの洋服がありますが、その中で、実際に着ている服はどれくらいあるのでしょうか。

数えて見ると意外に少ないものですし、ほとんど着ていない服が多いことに気がつくはずです

ミニマリストの中には、着る服を20~30着に絞って、あとはそれをルーティーン化して、ワンパターンを防ぎつつ、コーディネートも楽しんだりしています。

特に女性の方は、ほとんど着ることもない服を買ってしまったり、流行しているものは買っておかなければと思ったりする方が多いのではないでしょうか。

そうすると、ついつい出費が増えてしまうものなので、これを機に衣類の数と掛かる費用を見直してみてはいかがでしょうか。

そうすれば、衣類代は、劇的に下がるはずです。

交際費を減らす

友達との飲み会が多い方などは、一ヶ月の交際費が数万円掛かってしまっているケースもあります。

もちろん、交際費を一気にゼロにするのは、難しいですが、いろいろと工夫をして、交際費を最小限にすることは十分に可能だと思います。

  • 本当に大切な友達との飲み会にだけ参加する
  • 一ヶ月で、交際費に使う金額の上限を決めておく

など、一定のルールを決めて、それを守ろうとする中で、交際費を下げていくと良いでしょう。

特に借金返済中の方は、なおさら余分な交際費用はなくしていくべきです。

サブスクリプションの見直し

サブスクリプションは、別名、サブスクとも言いますが、いわゆる定額制のサービスです。

最近は、様々な形でのサブスクが増えていますが、一つ一つのサブスクは、金額が低くても、数が増えると、かなり家計を圧迫するものです

代表的なサブスクとしては以下のものがありますよね。

  • Netflix
  • Apple Music
  • You Tube
  • オンラインサロン
  • Amazon Prime
  • Spotify
  • Money Forward

ただ、サブスクに関しては、生活を豊かにかつ効率的にしているものも多いのです。

ですから、本当に必要なものを残して必要でないものは解約するというスタンスで見直していくと良いでしょう。

任意整理で借金を減らす

最後に、当サイトは、借金の返済方法について専門的に扱っているサイトなので、ミニマリストの方に合った借金の減らし方をご紹介していきます。

もし、ミニマリストの生活に挑戦するなら、任意整理で借金をどんどん減らしていくのも有効です。

任意整理は、債務整理の手続きの中の一つですが、弁護士や司法書士を通じて、債権者と交渉を行い、将来的に掛かる利息をカットして、元本だけを3年~5年で返済するよう和解をする手続きです。

借金で苦しんでいる方の中には、消費者金融から高い金利で、お金を借りたり、リボ払いでなかなか減らない残額で苦しんだりしている方がいらっしゃいます。

任意整理を行うと、高い金利による利息や、リボ払いで支払う高い手数料を払う必要がなくなるので、人によっては、返済負担が非常に軽くなります。

その一方で、任意整理を行うと、信用情報機関に事故情報が登録されて、新たな借金ができなくなったり、クレジットカードを使えなくなったりするというデメリットがあります。

しかし、ミニマリストの生活を目指している人であれば、これを機に、クレジットカードから、デビットカードに切り替えたりして、ミニマリスト生活の精度をさらに上げることができるかもしれません。

一般の人にとっては、任意整理のデメリットは、生活が不便になる分、ダメージが大きいかもしれませんが、ミニマリストの方にとっては、逆にメリットになり得る可能性もあるのです

実際にあなたが任意整理などでどれだけ借金を減らせるかは以下のサービスを使えば、簡単に調べることができます。

>>今すぐ借金をどれだけ減らせるか調べてみる【所要時間1~2分】

まとめ

借金がなかなか返済できない場合、ミニマリストになって、一気に返済していくのも一つの方法です。

ミニマリストになるということは、普段の生活や人生に対する考え方や見方を一気に変えるということでもあります。

それによって、ライフスタイルや日々の習慣がガラリと変わっていくので、それによって借金返済は一気に進み始める可能性は高いでしょう。

takeshi1

こちらに書いてある方法も参考にしていきながら、また、場合によっては、任意整理も行いながら、加速的に借金を減らしていってくださいね。