現在、既に多額の借金をしていて、返済したくても、中々、返せない男性は、将来的にいろいろ不安だと思います。

実際、借金男の行く末は、決して明るいものではありません。

ただ、現実を直視してこそ、今から、そういった現実を回避するための具体的な対処を行うことが出来ます。

今からでも決して遅くはないので、こちらの記事の内容を是非、参考にして頂けますと幸いです。

借金男の行く末はこうなる

結婚が出来ない


借金を抱えている男性は、結婚が出来ないリスクがどうしても増えてしまいます。

特にあなたがこれからパートナーの女性を探しているのであれば、借金を抱えていることはかなりの致命傷になります

女性は、結婚後の人生に対して、現実的に考える人が多いからです。

男性の借金は100万円を超えると許容できないというアンケート結果も出ているので、ご注意下さい。

家族を不幸にしてしまう


それでも、付き合っている彼女と深い信頼関係を築けば、借金があっても、結婚に踏み切ってくれる可能性は出て来るでしょう。

或いは、既に結婚をしている人もいらっしゃるかもしれません。

しかし、借金をしている男性が結婚をすると、奥さんや子供達を不幸にしてしまう可能性が出て来てしまいます

結婚をして家庭を持てば、簡単に概算するだけでも以下ような費用が掛かるからです。

  • 結婚式だけでも300万円(もちろんご祝儀などで半分以上はカバーできると思いますが)
  • 新婚旅行に数十万円
  • 新居や家具の準備に約100万円
  • 子供の学費は一人あたり1,000万円以上
  • 奥さんが妊娠して働けなくなったらそれまでの給料の金額がマイナス

※結婚後の費用に関しては、ゼクシィ結婚トレンド調査 2017が参考になります。

借金がある場合は、上記の費用を削っていくしかありません。

結婚式や新婚旅行を極力簡素化したり、子供が塾に通うのを諦めたり、場合によっては、子供を作るのを諦めたり・・・

節約方法はいろいろありますが、それは結果的に奥さんや子供を不幸にしてしまうことに繋がりかねないのです。

老後が大変


借金を抱えたまま、老後に突入するのは非常に危険です。

なぜなら、今は、将来的にもらえる年金の額がどんどん少なくなっているからです。

50代に借金で生活苦になっている人も増えていますが、収入が減る中で、定年を迎えてしまうと、本当にお先真っ暗という状況になり兼ねません。

今は、正社員で厚生年金を払って来た人でも、老後は2,000万円の貯えが必要だと言われている時代です。

ましてや国民年金を支払っている人、あるいは年金保険料もまともに払えない人だと、借金を抱えている男性の行く末は悲惨になってしまう可能性が高いのです。

借金まみれの人生が崩壊しないために

このように借金を抱えたまま、ずるずる時間だけ過ぎ去ってしまうと、本当にヤバいです。

ですから、そうった行く末が見えている人は、出来るだけ早く、対処していくことが大切です。

そのためには、とにかく今の借金を出来るだけ早く完済する必要があります

もちろん、一朝一夕で借金をなくすることは簡単ではないかと思います。

ですから、この数年間は借金を減らして、お金に余裕を待たせることに全力を注いでみませんか?

限定された期間であれば、副業をして収入を増やしたり、節約をしたりして、がんばることが出来るはずです。

今こそ、「このまま悲惨な行く末を迎えてたまるか」という強い気持ちを持って、努力をしてみて下さい。

ただ、どうしても、自力で借金を返済するのが大変なのであれば、弁護士や司法書士の力も借りて借金を減らすのも有効な方法なので、ご参考にして下さい。

借金がある男の特徴と対策

ただ、それでも借金を抱えている男性の中には、「自分はまだ大丈夫だ」と思っている人も多いかもしれません。

しかし、もし、あなたに以下のような特徴があれば、行く末が悲惨になる可能性がありますので、ここでは対処法も含めて解説していきます。

ギャンブル好き


もし、あなたが、パチンコ、パスチロ、競馬などのギャンブルにハマっているのであれば、出来るだけ早くその習慣を断ち切る必要があります。

ギャンブルにハマっていたら、せっかくお金を稼いでも、バケツに穴を空けたようにお金を失って、借金に歯止めが掛からなくなってしまうからです。

ギャンブルにハマっている人は、「ついついストレスが溜まって」、「昔からやっているから」、「やらないと落ち着かない」などいろいろな言い訳の気持ちが湧いてくると思いますが、そういった気持ちはすべてカットして下さい。

それでも、ギャンブルは止められないという方は依存症である可能性が高いので、カウンセリングを受けたりすることをお勧めいたします。

>>ギャンブル依存症で借金地獄!そんな時に便利な相談先一覧

ちなみに、あなたと結婚を考えている女性が、あなたにギャンブル癖があると分かったら、結婚したい気持ちが一気に失せる可能性が高いのでご注意下さい。

返済計画が立てられない


借金がある男性は、先々の計画を立てずにお金を借りている方が多いですよね。

借金をする時は、返済シミュレーションを立てていますか?

こちらの返済シミュレーションに、借入れ額と金利、そして月々の返済額を入力すれば、返済期間と完済までに支払う利息をすぐにチェックできます。

実際、リボ払いで月々の返済額が下がっていると、安心してさらにお金を借りてしまう方もいらっしゃいますが、リボ払いは返済シミュレーションを立ててみると、ムチャクチャ利息を取られることが分かるので、一度チェックしてみて下さい。

借金への恐怖感が麻痺している

借金をする男性は、借金をすることに対する恐怖感が少ない可能性が高いです。

最初にカードローンを利用した時は、すごく緊張したけれども、段々と借金があるのが当たり前の状態になって来ていませんか?

酷い人になると、カードローンで借入れ限度額を見ると、銀行の預金残高と勘違いする方もいらっしゃいます。

もちろん、借入れ限度額の分は借入れが簡単に出来ますが、その後、高い利息が付いて返済を要求されます

お金を管理できる人にとって、カードローンなどは急な出費の時に役立つ強い味方です。

でも、お金を管理できない男性にとって、カードローンは悪の誘惑をする存在になり兼ねません。

もし、借金癖がある人であれば、カードローンは思い切って解約しましょう

気前が良すぎる


あなたは、後輩などに対して、気前に奢ったりしていませんか?

それはそれで素晴らしいことですが、借金をしてまで、奢っていたりすれば本末転倒です。

気前が良すぎる人は、多少ケチになるぐらいがちょうど良いのです。

また、人が良すぎると、友達から連帯保証人になってくれるよう頼まれて、その友達が返済できなくなり、多額の借金を背負うケースもあります。

ですから、気前が良い人は余計お金の貸し借りは控えることをお勧めいたします。

見栄を張っている


人は外見も重要ですが、中には見栄を張って、自分の収入に合わない車や服を買ったりして、必要以上に自分をよく見せようという方もいらっしゃいます。

そこまでやらないと周りの人から、低く見られたり、バカにされたりしないか心配になってくる気持ちは私もよく分かります。

でも、そんなメッキは借金が返済できないようになってきたら、簡単にはがれ落ちます

必要なプライドは残しつつ、余計なプライドは早めに捨てることをお勧めいたします。

誰にも相談したがらない

借金を抱えている人の中には、誰にも相談したがらないという方が多いです。

お金を使ったり、借りたりする時も、家族や親しい友人に相談すれば、そこで、自制を促してしまったり、いざという時に助けてもらうことも可能です。

でも、誰にも相談しないで隠そうとすると、借金を隠すために、新たな借金をしてしまったりして、傷口はさらに広がっていきます

ですから、困ったことがあれば、早めに回りの人に相談しながら、時には人に頼ることも大切ですよ。

takeshi1

借金男の行く末は、そのまま放置しておくと本当に悲惨ですが、今の状態がヤバいと気が付いているのであれば、対処をしていくことによって、悲惨な状況を回避することは十分可能ですので、これを機に、是非、新しい出発をしてみて下さい。