弁護士法人・響 口コミ

弁護士法人・響は、2014年4月に設立され、債務整理だけでなく、様々なジャンルの案件に対応している弁護士事務所です。

代表弁護士である西川研一氏を始め、所属の弁護士たちは、テレビ、雑誌、新聞などのメディアにも多数出演しています。

ここでは、そんな弁護士法人・響の口コミや評判、そして特徴について、特に債務整理の観点からお伝えしていきます。

弁護士法人・響の口コミ・評判

弁護士法人・響の口コミ・評判について、Googleに寄せられたコメントをいくつかピックアップしてみました。

長年、お金の問題は誰にも相談できず困っていましたが、勇気を出して
電話してみてよかったです。電話口の方がとても親身に話を
聞いてくれて、ぐちゃぐちゃしていた色々なことが整理できて、
久しぶりに穏やかな気持ちになった一日でした。
電話口の方が女性で、とても安心しました。

電話での対応も良いし、実際事務所にお邪魔したときも分かりやすく説明してくださいました。
過払い金なんかないかなーと思って電話してみましたが、想像以上にありました。
迷ってるなら電話だけでもした方が良いかもしれません。

ラジオCM聞いて電話してみたけど、過払いがあるとは思わなかった。半信半疑だったけど、電話してよかったわ。

弁護士法人・響は、大手の弁護士事務所なので、しっかりした対応が評価されていることが見受けられます。

その一方で、弁護士法人・響についての他の口コミを見てみると、悪くコメントをしている方もいらっしゃいます。

ただ、そういった場合は、私は、悪い口コミを書いて人の他の口コミを見るようにしていますが、やっぱり、そういった方は他のところでも悪い口コミを買いています

実際、弁護士法人・響は、メディアでの露出が多く、アンチコメントも受けやすいところがありますので、そういった部分は差し引いて見た方が良いでしょう。

弁護士法人・響に債務整理を依頼するメリット

では、弁護士法人・響で債務整理を依頼する場合、どういったメリットがあるのでしょうか。

大手弁護士事務所である安心感

弁護士法人・響は、2014年に設立された弁護士事務所ですが、現在は、数十名近くの従業員を抱え、2020年の段階では、全国に4箇所の拠点を持っています。

さらに、メディアでの露出も多く、大手の弁護士事務所として知られているので、弁護士法人・響には、大手弁護士ならではの安心感があります

また、弁護士法人・響では、交通事故、B型肝炎、労働問題、相続問題、離婚、刑事事件、ビザ申請などなど、幅広い案件を取り扱っていますが、債務整理に関しても、サポートチームを作って、しっかり対応しています

ですから、実績のあるところで確実に手続きを進めたいという方にはオススメです。

借金の督促ストップにも速やかに対応

債務整理を依頼すると、最初に受任通知が弁護士事務所から、債権者に対して送られて、借金の督促がストップします。

ただ、債務整理に慣れていない事務所だと、受任通知が送られるまでに時間が掛かってしまう場合もあるんですね

しかし、弁護士法人・響では、債務整理のサポート体制をしっかり取っているので、スピーディーに対応してもらえるというメリットがあります。

分割払いにも対応

弁護士法人・響では、弁護士費用の分割払いに対応しています。

ですから、最初はお金がなくても、債務整理の依頼は可能です

もちろん、借金問題の相談は、無料で行っているので、まずは、気軽に相談をしてみて下さい。

減額診断サービスで気軽に相談可能

弁護士事務所にいきなり電話するのは、緊張するという方もいらっしゃるかと思います。

そういった方のために、弁護士法人・響では、無料の借金減額診断サービスを行っています

数個の質問に答えるだけで、あなたの借金をどれだけ減らせるか、簡単に診断をしてもらうことが出来ます。

ですから、借金問題で悩んでいる方は、まずは、無料診断を受けてみるところから、スタートしてみてはいかがでしょうか。

>>弁護士法人・響の借金減額診断はコチラ

弁護士法人・響の費用は?

弁護士法人・響の費用は以下のようになっています。

任意整理の費用 着手金:55,000円(税込)~
解決報酬金:11,000円(税込)~
減額報酬金:減額分の11%(税込)
完済過払い 着手金:0円
解決報酬金:22,000円(税込)
過払報酬金:返還額の22%(税込)
※訴訟の場合は27.5%(税込)
個人再生の費用 着手金:33万円(税込)~
報酬金:22万円(税込)~
※住宅ローン特則を利用する場合は、プラス11万円(税込)
自己破産の費用 着手金:33万円(税込)~
報酬金:22万円(税込)~

弁護士法人・響の費用を見てみると、個人再生や自己破産に関しては、他の弁護士事務所の相場と比較して、同じぐらいか若干高めの費用となっています。

また、任意整理の費用に関しても、着手金が55,000円(税込)~と、高めに設定されています

ですから、費用の安さのみを求めているのであれば、他の事務所に依頼した方が良いでしょう。

ただ、その一方で、弁護士法人・響では、債務整理の手続きに対して、しっかりサポートをしてくれる体制が整っています。

弁護士事務所なので、司法書士事務所のように個人再生や自己破産の手続きを行う際、制限が生まれる訳ではありません。

なので、もし、確実に債務整理を行いたいという方でれば、弁護士法人・響に依頼することをお勧めします

また、弁護士法人・響では、依頼費用を事前に分かりやすく伝えると明示しているので、無料相談の段階で、具体的にどれくらい費用が掛かるのか、しっかり確認をすると良いでしょう。

↓弁護士法人・響の減額診断はこちら

弁護士法人・響の基本情報

最後に弁護士法人・響の基本情報についてお伝えしておきます。

代表者 西川 研一
第二東京弁護士会 第36318号
事務所 西新宿オフィス:東京都新宿区北新宿2-21-1 新宿フロントタワー14階
新宿御苑オフィス:東京都新宿区新宿1-11-17 第2KSビル2階
大阪オフィス:大阪府大阪市中央区淡路町2-4-3 ISOビル6階
福岡オフィス:福岡県福岡市中央区舞鶴3-1-10 オフィスニューガイア セレス赤坂門NO.19 11階
エリア 全国対応

弁護士法人・響は、東京だけでなく、大阪や福岡にも事務所があります。

ですので、全国からの借金問題の相談に対して、より柔軟に対応することが可能です。

takeshi1

弁護士法人・響は、組織の力を活かして、債務整理に対して、しっかりとしたサポート体制を作っているので、確実に債務整理の手続きを勧めたいという方には、是非、お勧めいたします。