彼氏 借金 結婚 幸せ

彼氏に借金があること分かった場合、あなたは、そのまま結婚する道を選びますか?

それとも別れるという選択をしますか?

ここでは、借金のある彼氏と結婚した場合に起こり得るリスクと、本当に結婚をすべきか判断する際にチェックすべきポイント、そして、結婚をしても幸せをつかむためにやるべき具体的な対処法についてお伝えしていきます。

借金のある彼氏と結婚した場合に起こるリスク


借金のある彼氏と結婚をした場合、以下のような問題が発生するリスクを想定しておく必要があります。

質素な結婚式を選択せざるを得ない

彼氏に借金がある場合は、当然のことながら、結婚式は質素にせざるを得ません。

女性にとって、きらびやかな結婚式は、憧れのようなところがあるかもしれませんよね。

ただ、結婚式にお金を掛け過ぎると、結婚後の生活が苦しくなってしまいます

ですから、名を捨てて実を取る気持ちで、結婚式は簡素に済ませることを検討してみて下さい。

親から反対される

彼氏に借金があっても、問題ないと思う女性は、当然のことながら、いらっしゃいます。

しかし、本人は大丈夫でも、親が反対する可能性は非常に高いです。

私も、娘を持つ父親ですが、彼氏に借金がある場合は、絶対に結婚をさせたくありません。

結婚とは、本来、親や親戚から祝福されるべきものだと思います。

ただ、彼氏に借金があれば、その可能性が低くなり、肩身の狭い思いをしながら、結婚をすることになるリスクが高いことを覚悟しておく必要があります。

生活のレベルを下げざるを得ない

あなたは、結婚後の生活に憧れのイメージを色々抱いているかもしれません。

しかし、彼氏に借金がある場合は、いったん、良いイメージをリセットする必要があります。

生活が安定するまでは、

  • 鉄筋のマンションではなく木造のアパートを覚悟する
  • 夫婦で旅行や外食は控える
  • ペットなどは一切飼わない
  • ブランドの衣類などは買わない

など、生活の様々な面で、レベルを下げる必要が出て来ます

特に、それまで、それなりのレベルで生活をしていた女性にとって、生活水準を下げることは辛いことかもしれません。

しかし、そういった時にこそ、別の部分で、幸せを感じる心がけをしていく必要があると言えます。

喧嘩が起こりやすくなる

お金持ちだからといって、夫婦仲が良くなるという訳ではありません。

しかし、逆に借金があると夫婦仲が悪くなるリスクは高くなります。

お金がないと、気持ちの余裕が持ちづらく、些細なことで夫婦喧嘩が起こりやすくなるからです。

例えば、夫が会社の人と飲み会を楽しんだりした時も、お金に余裕があれば、微笑ましく見ることが出来ます。

しかし、お金がないと「こっちはこんなに苦しんでいるのに、何、楽しんでいるのよ。」という怒りの気持ちが湧いて来やすくなります。

それだけ、お金が気持ちに与える影響は計り知れないほど大きいのです。

人生設定を立てづらい

結婚をしたら、子供を持とうという気持ちになるかと思います。

しかし、子育てには、ムチャクチャお金が掛かります。

金融教育プログラムという資料によると、子供の基本的な養育費(22年間)は一人あたり、約1,640万円掛かると言われています

それ以外に、学費が掛かりますが、そちらも、一人あたり、500万円~1,500万円のお金が掛かって来ます。

(学費は、公立にするか、私立にするかによっても、大分、差が出て来ます)

また、マイホームを持とうとした場合、借金がある場合は、頭金を払えず、住宅ローンを組むことが難しくなってしまいます

つまり、借金があると、子育てやマイホームなどの人生設計が狂ってしまうのです。

子供の教育に影響が出る

彼氏に借金があると、将来的に苦労するのは、あなただけではありません。

生まれてくる子供も、十分な教育を受けられなくなる可能性が出て来ます

子供にしっかり教育を受けさせたい場合は、塾や習い事に行かせることも時には大切になって来ます。

しかし、お金がないと、そのような所にも、なかなか行かせられるなくなってしまうのです。

夫が内緒で借金を増やす可能性がある

借金のある彼氏と結婚をする場合、一番、気を付けなければならないことは、夫が内緒で借金を増やさないようにするということです。

経済的な問題は、いろいろとあっても、夫婦が力を合わせて乗り越えていけば良いことですし、そこで幸せを感じることは十分に出来るはずです。

しかし、彼氏に借金癖があると、そういった男性は、将来的に内緒で借金を増やす可能性が高いとも言えます。

そして、内緒の借金が発覚をすると、精神的なダメージは、かなり大きいです。

そこで、夫婦の信頼関係が崩れると、夫への不信感が生まれ、幸せを感じるどころの話ではなくなって来てしまいます

別れるかどうか判断すべきポイント


彼氏に借金があることが分かった場合、別れることも一つの選択肢にはなってくるかと思います。

実際、第三者から見れば、借金のある彼氏と結婚をするなんて、とんでもないと言う話に基本的にはなるでしょう。

しかし、当の本人は、彼氏に対する思い入れがあって、判断に迷うケースが必ず出て来るはずです。

そういった時に、別れるべきか、それとも結婚をすべきか判断するためのポイントについてお伝えしていきます。

借金の内訳

借金の内訳で、まず、チェックすべき点は、金利です。

例えば、奨学金など、年率が1.0%未満の借金であれば、借金の金額は大きくても、月々の返済額は、それほど多くはないので、それほど心配する必要はないでしょう。

しかし、その一方で、プロミスやアコムなど、金利が高い消費者金融からの借金が100万円以上ぐらいあるようなケースでは、利息の負担がかなり大きくなっているので、注意が必要です。

借金の理由

借金が出来てしまった場合は、必ず理由があります。

その理由によって、彼氏が、今度も借金を増やし続けてしまうかどうかが大体分かります。

一番、問題なのは、彼氏がパチンコなどギャンブルによって借金を増やしてしまったケースです

ギャンブルは中毒性がありますし、変にハマってしまうと、一気に借金が増えてしまうので、その場合は、結婚は当分の間、見送った方が良いと思います。

彼氏が反省しているかどうか

彼氏が借金をしていることに対して、どれだけ反省をしているかという点もかなり重要です。

実際に、人によっては、借金をすることに対して、何の罪悪感を感じないケースもあるからです

そういった人は、必ずと言って良いほど、借金を増やし続けますし、借金をするなと言ったら、今度は内緒で借金を増やしていくでしょう。

そのことを彼氏に聞いたら、当然、彼氏は「反省している」というでしょうが、どこまで本心なのかも、見極める必要があります。

返済プランの現実性

彼氏に借金があることが分かったら、返済プランを示してもらうことをお勧めいたします。

もし、彼氏が、お金にだらしがないと、明らかに無理な返済プランになっている可能性は高いでしょう

そういった人に限って、一発逆転を狙うケースが多かったりします。

そこで、あまりに現実離れした返済プランを提示するのであれば、結婚については、考え直した方が良いと言えます。

借金のある彼氏と結婚しても幸せを掴むために


本当に彼氏のことを愛している場合は、結婚をすることは、あくまでも本人の自由なので、検討しても良いかと思います。

ただ、その一方で、結婚というのは、現実的な側面もしっかり考えて行わなければ、必ず後悔します。

ですから、結婚をしても幸せを掴むために、以下のポイントはしっかり抑えるようにして下さい。

返済プランを明確にする

彼氏が、これから借金をどうやって減らしていくのかについては、必ず確認をしておく必要があります。

もし、そこで、ちゃんとした計画を出してくれるのであれば、気持ち的にも安心できるからです。

もちろん、前述したように現実味のない返済プランを出してくる可能性もあるので、しっかり見極めて下さい。

結婚前に出来るだけ借金を減らす

理想を言えば、借金は、結婚前に、完済してらもらった方が絶対良いです。

なぜなら、結婚をすれば、結婚式、引っ越し代、そして、子育て費用と、様々なところでお金が掛かってくるからです。

子供が生まれたら、奥さんもしばらく働けなくなりますし、借金を減らすことがかなり難しくなってしまいます。

ですから、彼氏には、結婚前に、出来れば完済、難しくとも大半は返済してもらえるようお願いをすることも必要だと思います。

実際、彼氏にとっても、借金の返済に期限や目的があった方が、返済のモチベーションも高くなるものですからね。

これ以上借金が増えないようにする

借金をしたことがない人にとって、借金というものは、必ず減らせるものだと思ってしまいがちですが、現実は、必ずしもそうだとは限りません。

今の彼氏の借金の金額が、これから増えることも十分あり得ます

ですから、これ以上、借金が増える要素がないか、必ずチェックして、もし、借金が増えそうであれば、生活を正してもらうようにして下さい。

お金の管理は妻の主導で

これは、彼氏が借金を作った理由や内訳にもよりますが、現時点で、彼氏に貯金ではなく借金があるということは、彼氏は、お金にだらしがない可能性が高いです

ですから、結婚をした後、お金の管理は、彼氏ではなく、あなたが行った方が良いかもしれません。

もちろん、相手の気持ちもあることですが、結婚後に決めようとすると、揉める可能性も高いので、特に彼氏に借金がある場合は、結婚前に、ある程度、確認をしておくことが大切です。

肩代わりはしない

人によっては、彼氏に借金があると分かった段階で、彼氏の借金を肩代わりして上げようとする女性もいらっしゃいます。

しかし、彼氏の借金を肩代わりしても、彼氏に甘えの気持ちが出来て、借金癖が治らなくなってしまう可能性が高いです

ですから、ここでは、敢えて厳しくして、彼氏の借金の肩代わりはしないと決めることをお勧めいたします。

>>彼氏の借金は一緒に返すべきでない理由

債務整理をしてもらう

ただ、中には、借金が大きく、現実的には、返済することがなかなか難しいという彼氏もいらっしゃることでしょう。

そういった場合は、彼氏に弁護士や司法書士を通じて債務整理を行うよう勧めることも有効な方法です。

債務整理を行なえば、合法的な手続きで、借金の負担を減らすことが出来るので、借金問題をより早く解決することが可能です

そうすれば、結婚に対する不安も早く取り除くことが出来ますし、幸せな結婚生活が出来る確率も高めることが出来るでしょう。

ただ、彼氏に弁護士や司法書士に相談してもらうことはハードルが高いかもしれません。

ですから、まずは、こういった無料の借金減額診断を試してもらうことから始めてもらってみてはいかがでしょうか。

>>今すぐ借金をどれだけ減らせるか調べてみる【所要時間1~2分】

もちろん、債務整理を行うと、約5年~10年は、信用情報機関に事故情報が登録されて、ブラックリスト状態になるので、その間は、新たな借金が出来なくなるというデメリットが発生します。

ただ、良い意味で捉えると、彼氏の借金癖を結婚前に無くしてもらうという点では、有効な方法だということも出来ます。

また、仮に結婚してしばらくしてから債務整理を行うと、彼氏の名義で住宅ローンを組めなくなるなど、不便な面が生じる可能性も出て来ます。

しかし、結婚前に債務整理を行ってしまえば、よりすっきりした形で結婚生活を送れる可能性が高くなります

まとめ

この記事では、借金を抱えた彼氏と結婚をする場合に生じるリスク、そして、結婚をしても幸せを掴むために抑えておくべきポイントについてお伝えしました。

実際、客観的に見て、借金のある彼氏と結婚をして、幸せになれる確率は、借金のない男性と結婚する場合に比べて、どうしても下がってしまうことは、やむを得ないことだと思います。

しかし、その一方で、本当に彼氏のことが好きであれば、周りの人達が結婚を止めることは難しいとも言えます。

結婚をして幸せになれるかどうかは、あとは、本人たちの覚悟の問題です。

彼氏ともよく話し合った上で、二人にとって本当に幸せな道を選択されることを願っています。

takeshi1

彼氏に借金が発覚したことは、将来の結婚生活について、二人で考える大きなチャンスだとも言えるので、彼氏としっかりコミュニケーションを取って下さいね。