借金相談 誰にも内緒で

借金相談は誰にでも内緒でしたいものですよね。

もし、相談の途中で家族に借金のことがバレてしまったら、妻(夫)や親に何を言われるか分からないですから。。。

また、誰にでも内緒で借金問題を解決したい場合は、相談の時点だけでなく、その後の手続きのことまで考える必要があります

ここでは、そのためのコツをこっそりお伝えしていきます。

借金相談を誰にも内緒で行なうコツ

メールで借金相談しよう

借金相談を誰にも内緒で行なうには、ズバリ、メールのやり取りで相談が出来る窓口を利用されることをオススメいたします。

借金相談の窓口といえば、公的機関や法テラスがありますし、直接、弁護士や司法書士の事務所を訪ねるなどの方法があります。

しかし、最初から、直接、そういったところに行くと家族に怪しまれる結果になってしまいます。

電話相談をする場合も、実は隣の部屋で家族が聞き耳をそばだてているかもしれないと考えると、安心して相談しづらいところがあります。

その点、メールで借金相談をする場合は、自宅でも職場でも自分の好きな場所でこっそり相談することが出来ます

また、メールであれば24時間365日いつでも借金相談の依頼が出来るので、誰もいない時間帯を選びやすくなります。

借金相談はメールでも可能!

匿名で借金相談をしよう

いくら借金の悩み相談をするといっても、誰にも内緒でするためにも、伝える個人情報は最低限にしたいものですよね。

実は借金相談をするだけであれば、匿名で可能な相談窓口もありますので、そういったところを積極的に利用するようにしましょう。

じゃあ、どこに相談したらいいの?

では、匿名でメールの借金相談が出来るところは、どこが良いのでしょうか?

こちらのページでは、匿名かつ無料で何度でもメールでの借金相談ができるサービスをご紹介しています。

誰にも内緒で借金問題を解決するには?

ただ、ここで一つ忘れてはいけないことは、借金相談が誰にも内緒で行える段階で満足してはいけないということです。

なぜなら、具体的に借金問題を解決するための手続きを行なおうとした場合に、どの方法を選ぶかによって、内緒にできる可能性が全然違ってくるからです。

債務整理には、任意整理、個人再生、自己破産という種類があります。

個人再生や自己破産の場合は、家族や職場から取り寄せる書類の関係で、家族にバレる確率が高くなってしまいます

債務整理を旦那に内緒で行なうためのベストな方法とは?

しかし、任意整理であれば、

  • 裁判所を通さない
  • 整理する債務(借金)を選ぶことが出来る
  • 必要書類が少ない

というメリットがあるので誰にも内緒で借金問題を解決できる確率がグンとアップします。

ですから、まずは任意整理で借金問題を解決できないか、最初に聞いてみるようにして下さい

実際に任意整理で借金問題を解決できるかどうかは、こちらの方法で簡単に調べることが出来ます。

takeshi1

ここで紹介したコツをうまく実践していけば、誰にも知られないようにこっそり借金問題を解決することは十分可能ですので、是非トライしてみて下さい。