債務整理の手続きを弁護士や司法書士に依頼をする際、基本的には着手金が必要となります。

着手金とは、文字通り、弁護士や司法書士が業務に着手するために必要なお金です。

ただ、債務整理を検討中の方には、手持ちのお金がないので困ってしまう方は多いです。

ここではそんな方にお勧めな着手金無料、または初期費用0円となっている弁護士や司法書士をご紹介していきます。

着手金無料・初期費用0円で債務整理が可能な事務所

新大阪法務司法書士事務所

新大阪法務司法書士事務所は、親切・丁寧・低価格をモットーにしている司法書士事務所です。

着手金無料で手続きを開始出来るだけでなく、費用の分割払いにも対応しています。

さらに、任意整理の報酬費用も1社あたり20,000円~と業界の中では低水準の部類に入っているので、気軽に相談しやすくなっています。

>>新大阪法務司法書士事務所の解説ページ

>>公式サイトはこちらをクリック

弁護士法人サンク総合法律事務所

弁護士法人サンク総合法律事務所

弁護士法人サンク総合法律事務所は、月600件以上の債務整理の相談実績を持つ弁護士事務所です。

着手金の設定はありますが、初期費用0円、分割払いOKとなっていて支払いに柔軟に対応しています。

24時間365日無料相談を受け付けていますし、弁護士事務所なので、任意整理から自己破産までどんな案件に対しても柔軟に対応しています。

さらに、女性弁護士も在籍しているので女性でも安心して相談することが出来ます。

>>弁護士法人サンク総合法律事務所の特徴や口コミ・評判

>>公式サイトはこちらをクリック

はたの法務事務所

はたの法務事務所 口コミ 評判

はたの法務事務所は、過払い金や借金整理の相談件数が100,000件を超えるなど、借金問題に対して豊富な経験と実績を持った司法書士事務所です。

費用に関しては、着手金無料で分割払いもOKとなっているだけでなく、任意整理の費用も1社あたり2万円~と安くなっています。

さらに、土日・祝日も含めて365日年中無休で借金問題や債務整理の相談に対応しています

>>はたの法務事務所の解説ページ

↓はたの法務事務所の無料相談窓口はこちらから↓

着手金無料・初期費用0円の注意点&メリット

全体の費用が下がる訳ではない

着手金無料・初期費用0円という話を聞くと、全体の費用が安いのではと思う方もいらっしゃいますが、必ずしもそういう訳ではありません。

例えば、任意整理の手続き費用に掛かる費用は、

  • 着手金
  • 成功報酬費用
  • 減額報酬

と大きく3種類に分かれます。

着手金が無料な事務所でも成功報酬費用は掛かるので、その点は必ず事前にご確認下さい。

(ただ、こちらの事務所でご紹介している司法書士事務所は任意整理の手続きに掛かるトータルの費用は安いので、その点ではご安心下さい)

着手金無料はメリットが大きい理由

ただ、トータルの費用は同じでも、着手金無料で出来る事務の方がメリットは大きいです

実際、債務整理の手続きを依頼すれば、受任通知が債権者に送られて取り立てや支払い義務が一時的にストップするので、猶予されている間に、報酬費用の準備をすることが可能となってきます。

逆に、依頼者にとっては、債務整理の手続きを依頼する時点が金銭的には一番キツイ時だと言えます。

ですから、着手金無料は非常に助かるのです。

報酬費用自体はしっかり払おう

着手金無料・初期費用0円というサービスは依頼者によっては、メリットが大きいですが、弁護士や司法書士にとってはリスクを抱えることになります

なぜなら、債権者との交渉がうまく行かず、利益が発生しなければ事務所側にとってキツクなってしまうからです。

また、着手金無料・初期費用0円でも、最終的に費用をしっかり払わなければ、弁護士や司法書士に辞任されてしまうケースもあります

ですから、弁護士や司法書士が難しい立場の中で、着手金無料・初期費用0円にしている事情を理解しつつ、報酬費用自体はしっかり払われることをお勧めいたします。