アムウェイ 借金

アムウェイで借金地獄にハマってしまったという話は本当によく聞きます。

なかにはアムウェイで借金の額が1000万円になったとブログで書いた人がいて話題になったことがありますし、アムウェイが原因で離婚にまで至ってしまったケースも多くあります。

アムウェイは国際的な大企業であり、SM○Pとか多くの芸能人も利用しているという話もあります。

成功したら無料で海外旅行にいけるという制度もあります。

何よりも、アムウェイはお金がなくても、また在庫を持たなくても起業することが出来るビジネススタイルであるという特徴があります。

そんなアムウェイの実績と評判を聞いて、「アムウェイなら自分も成功者になれるのでは」と期待を抱きながら始める人達や、宗教の信者のようにひたすら活動を続けている人達は本当に多いです。

しかし、なぜ多くの人が借金まみれになってしまうのか、そのカラクリをお伝えしていきます。

また、アムウェイで借金地獄に陥ってしまっても、こちらの方法を使えば、その苦しみから確実に脱出することが出来ますので、同じ問題で悩んでいる方は、是非、利用してみて下さい。

アムウェイで借金地獄に陥る落とし穴は?

アムウェイの販売員(DT)になると、アムウェイの商品をダウン(下位会員)の人達に勧誘しながら紹介して、紹介料という形で収入を得られる仕組みになっています。

いわゆるネットワークビジネスというスタイルです。

資本がなくても始められますし、紹介した人が増え、自分のグループ(ダウンの人達)の売上げが増えると、紹介料という形で報酬がどんどん増えます。

さらにピンレベルが上がるとボーナス報酬も入ったりして収入はさらに増えていきます。

こういう仕組みを聞いて、一見、夢のようなビジネスモデルだと思う人も多いです。

しかし、ここに落とし穴があります。

それは、自分のピンレベルを維持するためには、「月間○○円以上の売上げを達成しなければなならい」というノルマがあるということです。

ここでアムウェイで借金まみれになる落とし穴について、もう少し詳しく解説をしていきます。

自分のグループのノルマを達成するために借金

自分のダウンが購入をしてくれれば良いのですが、思ったように購入してくれない場合があります。

その場合は、自分で購入をして穴埋めをする場合がよくあります。

自ら大量の商品を購入した後、商品は使わないので、友人や知人に売ったり、ヤフオクなどのネット通販で売却する人もいます。

アッパー(上位会員)からのノルマ

販売員はダウンの人からみれば、グループのトップにいますが、自分を勧誘したアッパー(上位会員)から見るとダウンの立場になります。

アッパーにも当然ノルマはありますし、ノルマを達成するため、ダウンに購入を促しますし、場合によっては無理やり買わせる場合もあります。

ダウンの人は自分のアッパーをものすごく尊敬しているため、アッパーからの依頼は断りきれず購入してしまうというパターンも多いのです。

勧誘行為の経費で借金

アムウェイの勧誘をする際は、アムウェイでいかにも成功しているという自分を演じなければなりません

そのためには、高級品など、それなりに良いもので身を固めなければなりません。

ただ、そうやって投資をしても思ったように勧誘が進まなければ借金は増えます。

アムウェイの商品は高い

アムウェイの商品は、普通の商品に比べて値段が3倍ぐらいします。

例えば、アムウェイの浄水器は10万円以上しますし、フィルターも年間2万円ぐらい掛かります。

アムウェイの勧誘をする人は、「質が良いから」と言いますが、実際はそれほど質が良い訳でもなく、紹介料が含まれているから高いと言えます。

そんな高額な商品をどんどん買っていると、借金まみれになってしまうのは当然の話です。

アムウェイの借金地獄から抜け出すには?

アムウェイの借金地獄から抜け出すための第一歩ははっきりしています。

それは、アムウェイを辞めることです。

アムウェイの借金地獄で苦しんでいる人のブログを見ていると、

「何とかランクを維持し続けて、ランクアップもしていけば、いつかしっかり稼げるようになる」

という感じで、

「あと、ちょっとがんばれば・・・ あともう少しがんばれば・・・」

と思いながら、借金を繰り返している人は多いです。

宗教の信者ように洗脳されて、いつかは成功することを疑わない人達も多いですが、そういった幻想は早く捨てるべきです。

アムウェイで稼いでいるのは、最初にアムウェイを始めてネットワークというピラミッドのトップにいる一部の人達だけなのですから・・・

アムウェイを解約するには、アムウェイの本社に連絡して、解約書類を送ってもらい、それに記入して送り返すだけです。

アムウェイはマルチ商法ではないという人もいますが、その実態を見ると、マルチまがいであると言わざるを得ません。

実際、アムウェイの勧誘に没頭している人達の中には、特定商取引法(特商法)という法律に違反しているケースも多いです。

アムウェイでこれ以上、借金が膨らみ続け、人間関係も悪化していく前に、早くアムウェイと縁を切るようにしましょう。

アムウェイで出来た借金を減らすには?

ただ、アムウェイを辞めた後は、喪失感と残った借金の額でものすごく精神的に苦しくなるかもしれません。

しかし、借金の額があまりに多い場合は、債務整理という形で、借金の額を減らしたり、場合によっては借金自体をチャラにしたりすることも可能です。

takeshi1

借金問題を解決できれば、また、新たな一歩を踏み出そうという気力が湧いて来ますので、是非、気軽に弁護士や司法書士に相談をしてみて下さい。